痛快!ビッグ・ラリー ③

いよいよクライマックス!矢岳を過ぎ大畑へと向かう。私は次回、できれば「ローカル」で訪問してみたい



PIC_1801_convert_20130324224708.jpg
真幸を見送る、そして見送られる。



PIC_1820_convert_20130324224947.jpg
そして矢岳に到着。ご覧の通り、構内の不自然なスペースはかつての交換設備だった場所だ。ホームはじめ線路などは無く、更地と化していた。



PIC_1808_convert_20130324224835.jpg
駅構内で蒸気機関車が静態保存されているのはあまりにも有名。



PIC_1821_convert_20130324225103.jpg
そしていよいよ大畑へ。ループの途中でわずかに見える大畑駅までこれから数分で下っていく。



PIC_1822_convert_20130324225217.jpg
山の中に無理やり作った様なスペースには、付近に集落のようなものは見当たらない。昔の発想である「鉄道運用」のための駅だ。



PIC_1830_convert_20130324225701.jpg
いよいよ大畑に到着。「大畑」と書いて「おこば」とは、普通の一般では読まないし読めない。大畑の「こば」とは「焼畑」の意味らしく、付近に大きな焼畑があった事に由来するらしい。つまり「大きな」「焼畑(こば)」という事だ。



PIC_1825_convert_20130324225329.jpg
駅舎に向かう。窓に沢山の「メッセージ」が貼ってあるのがお判りであろう。



PIC_1826_convert_20130324225435.jpg
明治の物ではないであろうが、昭和の物かもしれない。大正の物なのか・・・年代不明の古い駅名表。平成ではなさそうだ。



PIC_1829_convert_20130324225549.jpg
風格ある駅舎は開業当時からの物であろう。無人となった現在「いさぶろう・しんぺい」が到着する時だけ一時の賑わいを見せる。



PIC_1831_convert_20130324225819.jpg
JR九州が誇る「女性車掌」、いや「アテンダント」なのか。真夏の太陽が照る付ける中、この時ばかりはひと休み。「あわてない、あわてない」とでも言いたげな・・・



PIC_1835_convert_20130324230227.jpg
やがて人吉に到着。この後「旧」湯前線に乗車することになっている。駅舎もすっかりリニューアルされてきれいになった。



にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道の旅
ジャンル : 旅行

痛快!ビッグ・ラリー②

肥薩線のハイライトに挑む。かつてSLで苦戦した区間も、現在はディーゼルで軽快に!「いさぶろう・しんぺい」は今日も活躍する。


PIC_1782_convert_20130324223255.jpg
いよいよ念願かなって「いさぶろう・しんぺい」に乗車。吉松より北上する。



PIC_1788_convert_20130324223659.jpg
まず最初は「真幸(まさき)」に到着。「真」の「幸」という事で、かつての入場券ブーム時代は相当数売れたようだ。昔の広尾線・幸福駅ほどではないと思うが・・・



PIC_1795_convert_20130324224034.jpg
真幸といえばお馴染み、大岡越前風庭園。以前の有人駅時代は毎日職員がクマデで丁寧に模様を作っていたが、無人となった現在、コンクリのような感じで固定された。



PIC_1786_convert_20130324223416.jpg
駅舎も風格がある。SL時代からキハ80の「おおよど」、そして「いさぶろう・しんぺい」と数々の時代を見てきた。



PIC_1796_convert_20130324224213.jpg
「真の幸」ということで、ここに来るとひとつの儀式がある。「あの鐘を~」鳴らすのは「あ・な・た」



PIC_1799_convert_20130324224344.jpg
早速スイッチバックで山越え。かつての配線とは若干異なっている事に気づいた。以前は交換可能駅であり、ポイント部分はダブルクロスであったが、現在は事実上の「棒線化」となったようだ。



PIC_1800_convert_20130324224454.jpg
有効長の長いホームを見送り、更に北上。矢岳・大畑へと向かう。



にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村

テーマ : 鉄道旅行
ジャンル : 旅行

痛快!ビッグ・ラリー!①

2011年8月23日、肥薩線を訪問した。鉄道日本三大車窓と呼ばれる「矢岳越え」に参戦。有名なループ線&スイッチバックも体験。今回は「はやとの風」とともに、ダイジェスト版でお伝えしよう。



PIC_0983_convert_20130319200649.jpg
まずは熊本よりスタート。先述した「九州横断特急」の表示の列車は「くまがわ」で運用の列車に乗車。



PIC_1747_convert_20130323224012.jpg
順調にスタート・・・と思いきや、なんと一部区間で豪雨のため線路の点検。坂本で列車は運転見合わせに・・・実は前回来た時も雨のため「はやとの風」で吉松から「いさぶろう・しんぺい」に乗り換えるはずであったが、霧島温泉で運転見合わせとなった。悪夢が再び・・・



PIC_1748_convert_20130323224306.jpg
悪夢を繰り返さないためにもタクシーで「新八代」に向かった。そう、新幹線で鹿児島中央に向かったのだ。



PIC_1753_convert_20130324230514.jpg
確か2時間くらいの待ち合わせがあったため、昼食を摂った後「はやとの風」に乗車する事となった鹿児島中央。



PIC_1758_convert_20130323224422.jpg
ようやく雨も上がり、肥薩線運転再開の吉報。桜島もくっきりと現れた。



PIC_1763_convert_20130323224552.jpg
肥薩線、南の名物といえば「嘉例川」であろう。棒線化されて久しいが、旧・ホームがいまだ健在。



PIC_1767_convert_20130323224830.jpg
夏休みのため親子連れの姿も目立つ。夏休みの宿題のネタになるか?



PIC_1777_convert_20130324223012.jpg
そして吉松に到着。かつての鹿児島本線と日豊本線の分岐駅だ。往年の盛隆が偲ばれる。SL時代の風景が甦るようだ。そしていよいよ「いさぶろう・しんぺい」に挑む!



にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

ダイヤモンド☆トナカイ

Author:ダイヤモンド☆トナカイ
創設:1969.03.09
所在地:神奈川県湘南地区

〇2013年6月11日、北陸新幹線長野駅にてJR全線制覇いたしました。
国内の鉄道は、沖縄の「ゆいレール」を残し全線制覇しました。(とは言うものの、2015年3月の北陸新幹線延伸によりJR全線制覇は「ベルト返上」しました)

★ ブログ記事の「リメイク版」は、以前にホームページで紹介した旅日記をブログでリメイクしたものです。


◎ブログの登場人物

★ ダイナミック☆トナカイ
・・・中学時代の後輩で、2013年に約30年振りに再会を果たした。数多くの写真を提供していただいた「盟友」でもある。

★ おさる・・・かつて私がバンド活動をしていた時のメンバーで、鉄道復活のきっかけを作ってくれた人物。彼とは「秘境駅」を数回訪問した「親友」でもある。

最新コメント
最新記事
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR