身近なローカル線

PIC_1465_convert_20130104160721.jpg
「江ノ電」といえばお決まりのこのショット!バックに浮かぶは有名な江の島である。念のため解説させていただくと、ここは鎌倉高校前駅である。



PIC_1483_convert_20130104160823.jpg
由比ヶ浜駅での一枚は「305」。恐らく最古参の部類に入るであろうこの車両は果たして製造から何年目であろうか。



PIC_1453_convert_20130104160433.jpg
藤沢駅。かつての駅は現在のロータリーの位置にあったが、現在は小田急ビルに突っ込むような形をとっている。類似のものに小田急電鉄の町田や東武鉄道の浅草など数えたらきりがないが、ローカル線にしてはかなり立派である。



PIC_1491_convert_20130104160926.jpg
由比ヶ浜のもう一枚。無人駅ではあるが、すぐ横にはテレビでも放映された飲食店が軒を構える。



img004_convert_20121202112149.jpg
以下2枚は私が中学生時代に撮影したものを引っ張り出してみた。現存するのかどうか不明である。どなたか情報いただければ幸いです。



img002_convert_20121202112055.jpg
車両も懐かしいが、バックに写っている車が時代を感じさせるような・・・



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道旅行
ジャンル : 旅行

廃止路線

menuma2_convert_20120331201322.jpg
東武熊谷線妻沼駅。撮影日時は不明だが廃止直前である。停車中の車が懐かしい・・・


kumagayasen_convert_20120331201106.jpg
同じく熊谷線の熊谷駅にて。確か乗り入れている秩父鉄道とホームを共用していたと記憶している。


hokusin1_convert_20120331185229.jpg
特定地方交通線のトップバッターとして廃止された白糠線の終点北進駅。御覧のように「駅前一等地」には鉄道施設以外の「文明」は皆無に等しい。ここから更に「北進」し、足寄まで延伸する予定であったが・・・


hokusin2_convert_20120331185425.jpg
駅名表だが、後ろに見える草木は若干秋の知らせの色彩であるが、鉄道ファンには季節感関係なし!


higasiakatani2_convert_20120331184945.jpg
1984年、廃止直前の赤谷線・東赤谷駅。終点駅ではあるが、一度駅前を通過しスイッチバックしてホームに入線する。


higasiakatani1_convert_20120331184812.jpg
同じく東赤谷駅舎。多くのファンが別れを惜しみにやってきていた。


kagosimakoutu_convert_20120331200109.jpg
1983年3月31日、鹿児島交通・枕崎駅。降りしきる雨の中「廃止Xデー」と噂された当日に降り立ったが、廃止は延期され普段と変わらぬ風景であった。


kazusa2_convert_20120331200314.jpg
2008年3月に区間廃止となった島原鉄道の終点・加津佐駅。2代目と思われる駅舎だが、廃止が決定していたせいか、メンテナンスはおそらく最低限のものであったろう。撮影は廃止直前の2008年1月。


befu_convert_20120331183808.jpg
今は亡き別府鉄道。国鉄高砂線(廃止)乗車時に野口駅付近より撮影。車内の乗客は皆無に等しいのは日常の風景であったようだ。


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村



テーマ : 鉄道旅行
ジャンル : 旅行

プロフィール

ダイヤモンド☆トナカイ

Author:ダイヤモンド☆トナカイ
所在地:神奈川県湘南地区

〇2013年6月11日、北陸新幹線長野駅にてJR全線制覇いたしました(当時)。
国内の鉄道は、沖縄の「ゆいレール」を残し全線制覇しました。(とは言うものの、2015年3月の北陸新幹線延伸によりJR全線制覇は「ベルト返上」しました)

★ ブログ記事の「リメイク版」は、以前にホームページで紹介した旅日記をブログでリメイクしたものです。


◎ブログの登場人物

★ ダイナミック☆トナカイ
・・・中学時代の後輩で、2013年に約30年振りに再会を果たした。数多くの写真を提供していただいた「盟友」でもある。

★ おさる・・・かつて私がバンド活動をしていた時のメンバーで、鉄道復活のきっかけを作ってくれた人物。彼とは「秘境駅」を数回訪問した「親友」でもある。

最新コメント
最新記事
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR