fc2ブログ

鉄道全線完全制覇の旅

昭和から平成へ・・・全線制覇の旅紀行!

蝦夷からアイヌへ・アゲイン 深名線④ 北母子里

DSCF6860_20220306145718fb3.jpg
朱鞠内はオブジェが残るのみとなってしまった。ここより湖畔へ向かいたかったのだが、時間の制約と湖畔から先の訪問が困難な雰囲気であったので、今回は広い道路を使い北母子里へ向かう事にした。

かつて列車交換が出来た駅であった北母子里であるが、現在もその痕跡があると聞いて訪問してみた。本当は湖畔や白樺、そして蕗ノ台への訪問を計画していたが、特に白樺や蕗ノ台は通じる道路が閉鎖されている可能性があったので断念。その代わりと言ってはなんだが、痕跡が残ると聞いていた北母子里へチャレンジしてみた。結果は・・・「桜、散る」であった。いや、厳密に言えば「桜、咲く」であったのだが、万字同様に、とにかく自然の猛威には敵わない。

そこはNTTか何かの電波中継点になっていたが、確かにホームなどの残骸はあったろう。しかしながらその場所は6月という事でジャングルになっていた。時間が押し迫っている事もあったが、流石にその場で草刈りをする勇気も無く、見事に退散してしまったのであった。ただ、国鉄時代では列車交換ができたので、駅舎は無くとも名残だけでも確認したかった。残念ながら、目の前にして夢は叶わなかったが、駅周辺の雰囲気や風景を確認できただけでも良かったのであろう。

もちろん、グーグルのストリートビューなどでも確認できるが、やはり肉眼での感覚は一際違うであろう。中途半場な訪問に終ってしまったが、それでも別の意味で達成感もあり、充実した時間となった。
やはり物資輸送なくして深名線は成り立たないと改めて感じた一巻でもあった。

DSCF6861_2022030614571926c.jpg
DSCF6862.jpg
DSCF6863_202203061457225bc.jpg
DSCF6864_2022030614572486e.jpg
DSCF6865.jpg
鉄道ブログに関する画像にしては程遠い絵になってしまったが、こちらがかつての北母子里「駅」であった場所だ。この設備の向こう側にホームなどの跡があると聞いていたが、私はその向こう側に進む勇気が無かった。一般的に考えたら間違いなく「怪しい人」と思われてしまう私の行動であろうが、やはり怪しい行動をしてもホームを確認するべきであったか・・・


FC2 Blog Ranking


にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント

北母子里駅ですか!
私は暑いのが大の苦手なんてすが、寒いのは大歓迎でしてね。
非公式ながら、日本最低気温を記録した母子里には憧れがありました。
そして、2月のある日、この寒さを体感したいがために、北母子里駅で下車したことがありました。
私が下車しようとしたら、運転手が気を利かせたのでしょうか?「写真撮るなら待っててあげるよ」と言われたのですが…
丁寧に断り、一人ホームへおりたちました。
いや、しかし…これは無謀な挑戦でした。
当日は素晴らしい天気、つまり放射冷却現象で半端ない寒さ…
寒いと言うより痛い…これぞしばれるとでも言うのだろうか…
まず、アクエリアスのペットボトルが凍りました。
キオスクで買った…カステラも凍りました…
カメラバッグのインナーも凍り、バリバリと音をたてました…
鏡をみたら、眉毛も鼻毛も凍って白くなっている…当時は10代だったのに、一気にジジイになった気がしました。外は朝日に照らされて、一面のダイヤモンドダストが舞っていました。
以前来た時は、駅舎にはストーブがあった記憶があったのですが…この時は無かった…
そして、誰かが忘れていったのか?寒暖計が落ちていたのですが…確認したら、マイナス38度😵
百葉箱に入っていたわけではないので、正確な数値とは言えませんが、これが後にも先にも私が体験した最低気温で間違いないでしょう😵
ちなみに、この日の夜のニュースでは道内は寒波の影響で、マイナス30度以下の所が多数あったとのことてしたので、北母子里駅で見た寒暖計の数値が正しかったのかはわかりませんが、それでもマイナス30度台だったのは間違いないであろうと思いました。
北母子里の駅は撮影で何度か降りていますが、この時の寒さが一番印象に残っております。
以上になりますが、いつも以上に長々とすみません…
珍しく貴殿のブログ内容に相応しいコメができたのでは?と、自負しております!

にわか者様

貴重なコメントありがとうございます!

以前にもコメントで述べた事ありますが、やはりマイナス40℃だとバナナで釘が打てるのは本当のようですね❕恐らく北母子里だと綺麗な薔薇もバリバリに砕けてしまう事でしょう。もちろん、そんな条件下でもあのエンジンオイルは「こんなに滑らか」である事と思われ。もしかしたら深名線の車両はあのエンジンオイルを使っていたかも知れませんね。

ところで極寒といえば某秘境駅訪問家がふるさと銀河線、いわゆる国鉄時代の池北線の川上駅でにわか者さんと同じような体験をしたいと駅前にテントを張って一晩明かしたらしいですよ。
何でも寒さで空気中の水蒸気が凍ってしまい喉がとにかく乾くらしく、ビールを飲もうとしたらガチガチに凍っていて、何と寝袋で暖めながら解凍して飲んだという凄い逸話を紹介してました。恐らくにわか者さんならその様子が理解できる事と思いますがいかがでしょうか?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://4190koawazay.blog.fc2.com/tb.php/1043-6093b27b

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

ダイヤモンド✡トナカイ

Author:ダイヤモンド✡トナカイ
✩2022年4月より毎週土曜日更新になります✩


昭和・国鉄の話題を中心に紹介しています。


2013年に長野新幹線の長野駅にて「いい旅チャレンジ20000km」よりスタートした国鉄時代の制覇を含めJR全線制覇を、そしてゆいレール以外の鉄道全線制覇を達成いたしました。


以降、北陸新幹線と北海道新幹線などの開業によりタイトルは返上しています。

JR以外の私鉄を含む鉄道未制覇路線は北陸新幹線(長野~金沢)・北海道新幹線・仙台地下鉄東西線・仙石東北ライン・富山地方鉄道延伸部分・ゆいレール・相鉄直通線(相鉄新横浜線)、そして新規開業の西九州新幹線や宇都宮に開業したライトレールも新たに加わりますます未制覇路線が増えてしまいました・・・

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村

最新コメント

最新記事

カテゴリ

新年のご挨拶 (11)
相模線 (45)
西寒川駅 (7)
管理人のひとりごと (32)
時刻表の旅 (9)
きっぷコレクション (5)
フォトギャラリー (25)
サボ (2)
駅訪問 (41)
新十津川駅 (1)
北海道・廃駅 (2)
北海道・信号場 (4)
かけめぐる青春 (10)
奥津軽 (2)
東成田 (1)
九州駅巡り(廃止駅) (9)
九州駅巡り(現役駅) (3)
第三セクター転換前国鉄時代 (5)
松浦線 (2)
阿仁合線 (3)
機関車 (5)
SL (3)
快速列車・普通列車 (17)
奥久慈風っこ号 (6)
夜行普通列車 (9)
急行列車 (11)
新幹線 (6)
寝台特急 (26)
583系 (2)
JR特急 (15)
JR九州・特急列車 (3)
ドリームにちりん (2)
ゆふいんの森 (2)
JR北海道・特急 (4)
JR四国アンパンマン特急 (1)
廃止路線 (118)
留萌本線(留萌~増毛) (8)
士幌線 (5)
ふるさと銀河線 (8)
深名線 (4)
幌内線 (2)
広尾線 (7)
万字線 (3)
湧網線 (1)
天北線 (4)
佐賀線 (1)
大社線 (1)
大畑線 (1)
清水港線 (5)
鹿児島交通 (1)
高砂線 (1)
倉吉線 (1)
矢部線 (1)
赤谷線 (1)
日中線 (1)
白糠線 (7)
小松島線 (1)
三木線 (1)
鍛冶屋線 (1)
三江線 (35)
岩泉線 (5)
十和田観光 (1)
東武鉄道熊谷線 (2)
ドリーム交通 (1)
同和鉱業 (3)
下津井電鉄 (3)
一円電車 (1)
青春18きっぷ (58)
1982年・春<青春18> (5)
1982年・夏<青春18> (6)
1983年・春<青春18> (15)
1984年・夏<青春18> (6)
2008年夏<青春18> (7)
2009年夏<青春18> 広島 (11)
2010年<青春18>+伊賀鉄道+近江鉄道 (6)
周遊券・フリーきっぷ (110)
1983年・夏<東北ワイド周遊券> (36)
1983年・秋<北海道ワイド周遊券> (5)
2008年・北海道 (7)
2009年・北海道 (10)
スルッとKANSAI① (10)
スルッとKANSAI② (10)
九州制覇①2008年 (9)
九州制覇②2010年 (9)
九州制覇③2011年 (13)
2013年北陸 (1)
JR北海道 (101)
宗谷本線 (34)
根室本線 (1)
石勝線 (16)
石北本線 (7)
江差線 (1)
釧網本線 (1)
日高本線 (18)
留萌本線 (15)
室蘭本線 (8)
JR東日本 (51)
東海道本線 (1)
男鹿線 (2)
湘南新宿ライン (5)
仙山線 (3)
北上線 (3)
磐越東線 (2)
信越本線 (1)
鶴見線 (11)
五能線 (2)
篠ノ井線 (1)
磐越西線 (6)
中央東線 (2)
白新線 (1)
弥彦線 (2)
上越線 (7)
JR東海 (27)
中央西線 (2)
身延線 (3)
御殿場線 (2)
飯田線 (13)
関西本線 (1)
高山本線 (6)
JR西日本 (61)
姫新線 (1)
呉線 (1)
木次線 (8)
伯備線 (3)
芸備線 (18)
美祢線 (2)
山陰本線 (8)
因美線 (5)
可部線 (7)
播但線 (1)
JR四国 (12)
予讃線 (5)
JR九州 (22)
唐津線・筑肥線 (6)
指宿枕崎線 (2)
日田彦山線 (8)
肥薩線 (3)
日南線 (3)
私鉄東日本 (76)
弘南鉄道 (1)
相模鉄道 (5)
江ノ電 (7)
津軽鉄道 (1)
東武鉄道 (1)
湘南モノレール (1)
野岩鉄道 (8)
三陸縦断 (7)
長野電鉄 (4)
箱根登山鉄道 (12)
ひたちなか海浜鉄道 (5)
小湊鉄道 (4)
鹿島臨海鉄道 (6)
しなの鉄道 (2)
上信電鉄 (4)
上田電鉄 (1)
いすみ鉄道 (4)
ディズニーリゾートライン (0)
アルピコ交通 (1)
富士急行 (2)
私鉄西日本 (129)
大井川鉄道 (6)
長良川鉄道 (2)
岳南電車 (11)
遠州鉄道 (12)
紀州鉄道 (1)
えちぜん鉄道 (0)
三岐鉄道 (1)
島原鉄道 (1)
福井鉄道 (2)
阿佐線 (3)
東海交通事業 (2)
スカイレール (1)
広島電鉄 (1)
天竜浜名湖鉄道 (2)
門司港レトロ観光 (1)
平成筑豊鉄道 (1)
名古屋鉄道 (7)
北陸鉄道 (2)
万葉線 (2)
富山地方鉄道 (6)
関西電力黒部見学ルート (10)
近畿日本鉄道 (5)
富山ライトレール (4)
伊豆急行 (17)
黒部峡谷鉄道 (4)
能勢電鉄 (1)
静岡鉄道 (16)
水島臨海鉄道 (5)
養老鉄道 (2)
智頭急行 (1)

カウンター

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん