fc2ブログ

鉄道全線完全制覇の旅

昭和から平成へ・・・全線制覇の旅紀行!

熊に逢ったらどうするか・アゲイン ふるさと銀河線③ 陸別

rikubetu (15)


「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」第20段にも登場する陸別であるが、現在は周知の通り道の駅として第二の人生を送っている。更に観光用ながら鉄道が健在であるのがいい。
ライダーハウスとして宿泊施設もありライダーはもちろん、最終バスを下車して翌日に始発のバスに乗るという太川、蛭子コンビが実践したパターンも可能である。
私自身、陸別に関しては足寄や置戸などに比べ印象は薄かったのだが、訪れてみて「あぁ~っ、やっぱり大きな駅だね」というくらいの風格が伝わってきた。国鉄時代から陸別~置戸間がもっとも乗客僅少であり、特に先述の川上などは利用者ゼロ的な数値の羅列をよく見かけたものだ。その中で乗降客数の三桁は言わば大都会的な印象であろう。
そしてお馴染みの運転体験は廃止された路線の一部を使用し陸別より分線辺りまで走っていると既に百恋の章でも紹介している。廃止されて尚、ここ陸別の鼓動は止まっていないのだ。

rikubetu (25)
rikubetu (4)
rikubetu (1)
「太川&蛭子コンビ」が森尾由美を向えて放送された某旅番組では旧・ふるさと銀河線の旅が実現した。帯広のバス案内所で教えてもらった最終バスの終点「陸別道の駅」にあるオーロラハウスに宿泊する事になるのだが、もし国鉄時代にもオーロラハウスがあったら私も活用していたに違いない!

rikubetu (5)
rikubetu (3)
rikubetu (2)
ど~ですか、お客さん!隣の道の駅・足寄の「千春」にも引けを取らない「りくべつ鉄道」のアピール。ここ陸別では廃止されたはずのふるさと銀河線が、激しい鼓動を響かせながら我々を迎えてくれる!

rikubetu (18)
rikubetu (19)
rikubetu (22)
rikubetu (20)
rikubetu (17)
rikubetu (13)
rikubetu (9)
rikubetu (10)
rikubetu (8)
もちろん若干の変更はあるものの、往年の風景が蘇る。現役時代では訓子府や足寄に比べ利用者は多くないものの、運営上の要衝としても活躍した。


rikubetu (14)
rikubetu (12)
rikubetu (11)
rikubetu (6)
rikubetu (23)
rikubetu (21)
rikubetu (16)
とりあえず出し惜しみなく紹介しておこう。ご覧の通り、雪国ならではの駅設備が目を引く。その設備を見るだけでも何となくアバンチュールな気持ちになりそうであるが、太川&蛭子タッグはこの風景に気づいていたであろうか・・・

rikubetu (24)
なぜか陸別にあった駅名標。であるが、ある意味ここまでの延伸を当時は考えていたので、無言のアピールだったのかも知れない。



にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

中学時代の時刻表を見て、当時を思い出しながらカキコしております。
日本交通公社の時刻表によりますと、池北線は本線でもないのに、『のりかえぺーじ』が記載され、釧網本線、名寄本線と同一ページに同一サイズで掲載されているじゃあ~りませんか!
池北線恐るべし!
あと、急に思いだしたんですが、池田と北見を結んでいるので、最初は『いけきたせん』と思っていました。
名寄本線は、『めいき本線』と思っていました。
地元ですと、太多線は『おおたせん』…
いやはや…お恥ずかしい…

にわか者様

コメントありがとうございます。

確かに、読み方の誤りは私もよくありました。例えば子供の頃に埼玉の親戚宅へ寄った時に叔母が八高線を「はちこうせん」て言っていたのに対し、私は自信を持って「いや、あれははっこうせんっていうんだよ!」といいました…
今思えば何とも恥ずかしい話しですが、子供ってそんなものじゃないですかね。

ところで「池北線」ですが、のりかえページに~ということで私も後程確認してみますが、恐らく国鉄の思惑が隠れていると思われます。たしか当時は急行「池北」が運転されていたと思いますが(いや、我々の中学時代は既に廃止されてましたね、恐らく)、もともと池北線は札幌方面から北見、網走に抜けるルートとして本気で考えていたみたいで、その座を石北本線に譲った後は普通にローカル線の位置に甘んじていましたね。

ただ、国鉄にしてみたら石勝線が開通した事で池北線の可能性が広がったと考えたのでしょうか。もっと活用したいという思いが時刻表に現れたのかも知れませんね。
しかしながら現実問題として、やはり池北線は高速化されないとその機能を充分に発揮されないわけですし、沿線人口も単独路線で考えた場合は、既に今の状況を見れば一目瞭然ですね。


そこまで考察されているとは…
私は単にのりかえぺーじが、我々のバイブルである全線全駅鉄道の旅の最下段にある路線図に似ていることに興味を持っていただけでして…いやはや、私の着眼点の幼稚さがお恥ずかしい限りです(^_^;)
あと、どういうわけか、私はのりかえぺーじを見ると、懐かしさを感じてしまいます。

にわか者様

コメントありがとうございます。

なるほど、あの地図みたいなやつの事ですね❔
私はてっきり「連絡早見表」と勘違いしていたみたいですね。

しかし、あの早見表にも逸話があるみたいで、「新幹線連絡早見表」という名前にさせたのはどうやら種村直樹氏らしいのです。それまでは「新幹線連絡表」とか「のりかえ案内」とかいう名称だったらしいのですが、在来線の連絡列車が遅れても新幹線はダイヤ通り運転されるのが普通で、時刻表には連絡と書いてあるのに乗り換えできないじゃないかと多方にクレームがあったみたいですよ。
種村氏も交通公社などにご意見あげたみたいで、以降「連絡早見表」と変更し、あくまで「参考程度に」とする事で対処したみたいです。

いずれにしても池北線はまだまだ可能性があっただけに廃止はは残念ですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://4190koawazay.blog.fc2.com/tb.php/1049-a7e00f12

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

ダイヤモンド✡トナカイ

Author:ダイヤモンド✡トナカイ
✩2022年4月より毎週土曜日更新になります✩


昭和・国鉄の話題を中心に紹介しています。


2013年に長野駅にて「いい旅チャレンジ20000km」よりスタートした国鉄時代の制覇を含めJR全線制覇を達成いたしました。


以降、北陸新幹線と北海道新幹線などの開業によりタイトルは返上しています。

JR以外の私鉄を含む鉄道未制覇路線は北陸新幹線(長野~金沢)・北海道新幹線・仙台地下鉄東西線・仙石東北ライン・富山地方鉄道延伸部分・ゆいレール・相鉄直通線(相鉄新横浜線)です。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村

最新コメント

最新記事

カテゴリ

新年のご挨拶 (10)
相模線 (45)
西寒川駅 (7)
管理人のひとりごと (29)
時刻表の旅 (9)
きっぷコレクション (5)
フォトギャラリー (25)
サボ (2)
駅訪問 (41)
新十津川駅 (1)
北海道・廃駅 (2)
北海道・信号場 (4)
かけめぐる青春 (10)
奥津軽 (2)
東成田 (1)
九州駅巡り(廃止駅) (9)
九州駅巡り(現役駅) (3)
第三セクター転換前国鉄時代 (5)
松浦線 (2)
阿仁合線 (3)
機関車 (5)
SL (3)
快速列車・普通列車 (11)
夜行普通列車 (9)
急行列車 (11)
新幹線 (6)
寝台特急 (19)
583系 (2)
JR特急 (15)
JR九州・特急列車 (3)
ドリームにちりん (2)
ゆふいんの森 (2)
JR北海道・特急 (4)
JR四国アンパンマン特急 (1)
廃止路線 (117)
留萌本線(留萌~増毛) (8)
士幌線 (6)
ふるさと銀河線 (7)
深名線 (4)
幌内線 (2)
広尾線 (7)
万字線 (3)
湧網線 (1)
天北線 (4)
佐賀線 (1)
大社線 (1)
大畑線 (1)
清水港線 (5)
鹿児島交通 (1)
高砂線 (1)
倉吉線 (1)
矢部線 (1)
赤谷線 (1)
日中線 (1)
白糠線 (7)
小松島線 (1)
三木線 (1)
鍛冶屋線 (1)
三江線 (35)
岩泉線 (5)
十和田観光 (1)
東武鉄道・熊谷線 (2)
ドリーム交通 (1)
同和鉱業 (3)
下津井電鉄 (3)
一円電車 (1)
青春18きっぷ (56)
1982年・春<青春18> (5)
1982年・夏<青春18> (6)
1983年・春<青春18> (15)
1984年・夏<青春18> (6)
2008年夏<青春18> (7)
2009年夏<青春18> 広島 (11)
2010年<青春18>+伊賀鉄道+近江鉄道 (6)
周遊券・フリーきっぷ (119)
1983年・夏<東北ワイド周遊券> (36)
1983年・秋<北海道ワイド周遊券> (5)
2008年・北海道 (7)
2009年・北海道 (10)
スルッとKANSAI① (10)
スルッとKANSAI② (10)
九州制覇①2008年 (9)
九州制覇②2010年 (9)
九州制覇③2011年 (13)
2013年北陸 (10)
JR北海道 (101)
宗谷本線 (34)
根室本線 (1)
石勝線 (16)
石北本線 (7)
江差線 (1)
釧網本線 (1)
日高本線 (18)
留萌本線 (15)
室蘭本線 (8)
JR東日本 (32)
男鹿線 (2)
湘南新宿ライン (5)
仙山線 (3)
北上線 (3)
磐越東線 (2)
信越本線 (1)
鶴見線 (11)
五能線 (2)
水郡線 (1)
JR東海 (14)
御殿場線 (2)
飯田線 (5)
関西本線 (1)
高山本線 (6)
JR西日本 (57)
姫新線 (1)
呉線 (1)
木次線 (8)
伯備線 (3)
芸備線 (18)
美祢線 (2)
山陰本線 (7)
因美線 (3)
可部線 (7)
JR四国 (12)
予讃線 (5)
JR九州 (22)
唐津線・筑肥線 (6)
指宿枕崎線 (2)
日田彦山線 (8)
肥薩線 (3)
日南線 (3)
私鉄東日本 (62)
弘南鉄道 (1)
相模鉄道 (5)
江ノ電 (7)
津軽鉄道 (1)
湘南モノレール (1)
野岩鉄道 (8)
三陸縦断 (7)
長野電鉄 (1)
箱根登山鉄道 (12)
ひたちなか海浜鉄道 (5)
小湊鉄道 (4)
鹿島臨海鉄道 (6)
いすみ鉄道 (4)
私鉄西日本 (113)
大井川鉄道 (6)
長良川鉄道 (2)
岳南電車 (11)
紀州鉄道 (1)
えちぜん鉄道 (0)
三岐鉄道 (1)
島原鉄道 (1)
福井鉄道 (2)
阿佐線 (3)
東海交通事業 (1)
スカイレール (1)
広島電鉄 (1)
天竜浜名湖鉄道 (2)
門司港レトロ観光 (1)
平成筑豊鉄道 (1)
名鉄 (7)
北陸鉄道 (2)
万葉線 (2)
富山地方鉄道 (6)
関西電力黒部見学ルート (10)
近鉄 (5)
富山ライトレール (4)
伊豆急行 (17)
黒部峡谷鉄道 (4)
能勢電鉄 (1)
静岡鉄道 (16)
水島臨海鉄道 (5)

カウンター

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん