1982年「青春18のびのびきっぷ」の旅③

本日で3日目を迎えた。皆もそろそろ列車に乗って過ごす事に慣れてきたようで、逆に乗り物に乗っていないと落ち着かない体質に変化していった。我々を乗せた普通夜行列車「山陰」は、大山口付近で日の出を見た、というより我々が大山口付近で朝日を見た。大山口では列車交換の為少々停車時間がある。こういう時こそ見逃さない鉄道少年は、わずかな停車時間でも欠かさず「入場券」を購入しに出向く。もちろん皆で行くのではなく、グループ行動の特権である「代表」が皆の分も合わせて買ってくる。米子での停車時間で朝食を購入。すぐ食べる者もいればまだ食べない者もいる。私はこれから乗車予定の木次線で食べることにした。

img158_convert_20130209195309.jpg

米子で大半の乗客が下車したが、もちろん乗車してくる乗客もいる。車内の混雑度はさほど変化なく、松江を過ぎやがて宍道に到着。ここで木次線に乗り換える。木次線の模様は「木次恋しぐれ」で詳細に紹介しているのでそちらを参考にしていただきたい。出雲坂根などの雄大な景色を堪能しつつ、備後落合に到着。芸備線に乗り換えて新見へ。そして伯備線で岡山に向かう。伯備線はこの時電化直前で、キハ80の「やくも」の通過シーン(停車シーンだったかな?)を、確か備中高梁で拝んでいる。顧問の教諭が「写真撮っとけよ」と皆にアドバイス。「言われなくても撮るに決まってるじゃん!」。岡山から宇野に向かい「宇高航路」でいよいよ四国に上陸。この時点で20時57分。約21時である。次の列車は、日付が変わり0時49分発中村行きの夜行列車である。

img154_convert_20130209194956.jpg

ハッキリ言って高松での待ち時間は、何をしていたかハッキリと覚えていないが、席を確保するため交代で代表が並んだ。この待ち時間も実は教諭の横槍案であるが、よくもまぁ、ここまで先を読んで計画を立案させたものだ。さすがは数学の教諭であるが、若干24歳で大学出の新米教諭がここまで「計算」するとは、今考えるとさすがであると感心する。
しかし2時間以上も待ち時間があると、何をしていいのかわからない。店も営業時間外となり、何もすることない中、得意の「入場券」を買いに行った時のエピソード。入場券にハサミを入れるよう、駅員に申し出ると、改札口の駅員は私にパンチ(切符にハサミを入れる道具)を渡し「好きな所に入れな」と笑顔で応対してくれた!なんて素晴らしい駅員さんなのか!鉄道ファンの気持ちを十二分に理解していらっしゃる、というより自身も「ファン」なのではないか・・・国鉄職員の接客態度は全国各地で話題となっていたが、中にはこういう駅員さんもいるんです!と声を大にして言いたい。というより、一部の怠慢な鉄道員の為に他の鉄道員まで嫌なイメージが植えつけられてしまうのは、全く持って心外であろう。

img155_convert_20130209195059.jpg

2時間半待ちは肉体的にも精神的にも参ってしまったが、とリあえずおかげで座席を確保できた。乗った夜行列車はキハ58の「731D」である。これで高知まで乗車予定だ。次の章で若干解説するが、快適な「リクライニングシート」に座り、高松で買った入場券をしばらく眺めていた。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ダイヤモンド☆トナカイ

Author:ダイヤモンド☆トナカイ
所在地:神奈川県湘南地区

〇2013年6月11日、北陸新幹線長野駅にてJR全線制覇いたしました(当時)。
国内の鉄道は、沖縄の「ゆいレール」を残し全線制覇しました。(とは言うものの、2015年3月の北陸新幹線延伸によりJR全線制覇は「ベルト返上」しました)

★ ブログ記事の「リメイク版」は、以前にホームページで紹介した旅日記をブログでリメイクしたものです。


◎ブログの登場人物

★ ダイナミック☆トナカイ
・・・中学時代の後輩で、2013年に約30年振りに再会を果たした。数多くの写真を提供していただいた「盟友」でもある。

★ おさる・・・かつて私がバンド活動をしていた時のメンバーで、鉄道復活のきっかけを作ってくれた人物。彼とは「秘境駅」を数回訪問した「親友」でもある。

最新コメント
最新記事
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR