fc2ブログ

鉄道全線完全制覇の旅

昭和から平成へ・・・全線制覇の旅紀行!

国境の長いトンネルを抜けると、そこは「ぐんまちゃん」だった。上信電鉄③ 西吉井

nisiyosii (6)

ものすごい住宅街の中にある西吉井は鉄道以外の手段でやって来ると、普段から利用している以外の人は普通に迷ってしまいそうな場所にあった。という私自身が道に迷ってしまい、何とナビを作動させていても到着できなかった。というのも、とにかく駅に通じる道が狭く、車同士のすれ違いがギリギリできるくらいの幅員の中で住宅が密集しており、駅前商店街的な賑やかさは感じない。
そして駅前には数台停められる駐車場があるが、隣接する公民館的な施設の駐車場的意味合いが濃いイメージだったので自身の車を停める事をやや躊躇してしまったが、結果的に停めさせてもらっても良かったのかも知れない。

nisiyosii (1)
恐らく近年に建て替えられたと思われるモダンな駅舎がそこにいた。利用者はほぼ通学客的な要素が最大限と思われるが、こうした駅が私のうちの近所にあると、なんとなくホッとするイメージである。

利用者は、恐らくこの駅周辺の住宅街に住む方はもちろん、その周囲の比較的そう広くない範囲でのお住まいの方がほぼ9割9分9厘9毛を占めているであろう。駅周辺には特に大きな商業施設が無い事から、当然ながら固定の定期客利用だ大半であろうがため朝夕の利用が目立って多いと思われる。イコール昼間は静かな雰囲気が漂う…と思われたが、私の訪問時には若い利用者が数人いらっしゃった。その日は休日であったが、恐らく高崎方面へと向かうのであろう。そんな関係から駅構内の写真撮影はやや後ろめたい気持ちであったが、それでもこうして利用者がいるのは経営者にしてみれば嬉しい材料だ。

nisiyosii (2)
nisiyosii (3)
一応有人駅のような雰囲気を醸し出しているが、その窓口はカーテンで固く閉ざされ職員の気配を感じさせなかった。駅前には駐車場があるが、隣接する公民館的施設の駐車場と思い込み私は別の場所に車を停めた。

いずれにしてみも、今回の旅は感染症に対する制限解除を受けてから最初の旅となったわけであるが、私はレールファンであるにも関わらず感染症の制限以来列車に乗っていない。というより、妻の距骨骨折以来であるからもう5年くらい経つであろうか。
その間にも新規路線の開業により「全線制覇」とうたいながら未乗車路線が増えてきた。今回の旅はそうした路線の制覇に向けての準備体操のようなイメージで旅に出た。
妻は長時間の歩行が困難なため車椅子と共に旅をする事となるが、近年ではこうした地方鉄道にもバリアフリーな設備が整ってきたイメージもあり、そうしたものをシミュレーションしながらの旅が近年で続いた。

nisiyosii (5)
nisiyosii (4)
シンプル・イズ・ベスト!上信電鉄の中ではバイプレーヤー的存在であろう西吉井であるが、私はむしろこうした存在の方が好きだ。例えば伊豆急の南伊東とか・・・

西吉井を出ると、付近にあるこんにゃくパークへ向かった。最も一般的な観光色が濃い旅だ。だが、私が最も重要視しているのはこんにゃくパークよりも、その最寄駅を上信電鉄が担っている事だ。こんにゃくパークの施設は素晴らしく、親子での来園が一番楽しいであろう。これまで多くの鉄道路線が廃止されてきた中、そんな楽しい施設に訪れる手段として昔ながらの地方鉄道を利用できるのは非常に価値が高い。恐らく私の視点は一般的ではないであろうが、気がつけば西吉井の撮影に夢中な大人げない自分がそこにいた。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

ブログに直接関係ない話題で恐縮ですが、YouTubeをあれこれ検索しておりましたところ、鉄道公安官の第一話を見つけました。
第一話では、何と言ってもあの栄光の豊橋駅がロケ地であるというのが最大の魅力であったことに間違いないでしょう。
豊橋駅が登場したことによって、このドラマが後々に語り継がれる名作として認められたというのは、疑いの余地がない事実であります。
浜松や名古屋でロケをやらなかったのは、やはり豊橋駅の気品あふれるその雰囲気、さらには新幹線、飯田線、二俣線、名鉄、豊橋鉄道市内線、渥美線に接続するという世界有数のターミナル駅だったからという理由からでしょう!
えっ!?なに?利用者が少ないからホームでロケをやりやすかったのでは???ですと…
ちくしょー😵

にわか者様

コメントありがとうございます

そうだったのですか?鉄道公安官は全話DVDで所有してますので時間が取れ次第確認して見ますね。
確か第一作はブルートレインが登場するはずですが、前作の新幹線公安官と違い在来線が頻繁に出てくるのが非常に魅力でしたね。小学生には実に新鮮な内容でした。もちろん、ドラマのあらすじやストーリーなどは関係なく、単純に、当時未だ見ぬ地方の在来線には子供ながらに痺れました。

中でも鳴子線や急行「もりおか」など、関東在住の私からすればさほど馴染みの無い、ややマニアックな列車まで登場しますから、つい見いってしまいます。
そうした意味でも豊橋の登場は非常に大きな意味があるのではないでしょうか。

残念ながら西寒川は登場しませんでしたが、何れにしても、全作品とても貴重な映像ばかりで、我々世代がドラマを視ると、やはり童心に返ってしまいますね。もちろん、ドラマの内容はまた別ですが…

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://4190koawazay.blog.fc2.com/tb.php/1156-5f02235f

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

ダイヤモンド✡トナカイ

Author:ダイヤモンド✡トナカイ
✩2022年4月より毎週土曜日更新になります✩


昭和・国鉄の話題を中心に紹介しています。


2013年に長野新幹線の長野駅にて「いい旅チャレンジ20000km」よりスタートした国鉄時代の制覇を含めJR全線制覇を、そしてゆいレール以外の鉄道全線制覇を達成いたしました。


以降、北陸新幹線と北海道新幹線などの開業によりタイトルは返上しています。

JR以外の私鉄を含む鉄道未制覇路線は北陸新幹線(長野~金沢)・北海道新幹線・仙台地下鉄東西線・仙石東北ライン・富山地方鉄道延伸部分・ゆいレール・相鉄直通線(相鉄新横浜線)、そして新規開業の西九州新幹線や宇都宮に開業したライトレールも新たに加わりますます未制覇路線が増えてしまいました・・・

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村

最新コメント

最新記事

カテゴリ

新年のご挨拶 (11)
相模線 (45)
西寒川駅 (7)
管理人のひとりごと (32)
時刻表の旅 (9)
きっぷコレクション (5)
フォトギャラリー (25)
サボ (2)
駅訪問 (41)
新十津川駅 (1)
北海道・廃駅 (2)
北海道・信号場 (4)
かけめぐる青春 (10)
奥津軽 (2)
東成田 (1)
九州駅巡り(廃止駅) (9)
九州駅巡り(現役駅) (3)
第三セクター転換前国鉄時代 (5)
松浦線 (2)
阿仁合線 (3)
機関車 (5)
SL (3)
快速列車・普通列車 (17)
奥久慈風っこ号 (6)
夜行普通列車 (9)
急行列車 (11)
新幹線 (6)
寝台特急 (26)
583系 (2)
JR特急 (15)
JR九州・特急列車 (3)
ドリームにちりん (2)
ゆふいんの森 (2)
JR北海道・特急 (4)
JR四国アンパンマン特急 (1)
廃止路線 (118)
留萌本線(留萌~増毛) (8)
士幌線 (5)
ふるさと銀河線 (8)
深名線 (4)
幌内線 (2)
広尾線 (7)
万字線 (3)
湧網線 (1)
天北線 (4)
佐賀線 (1)
大社線 (1)
大畑線 (1)
清水港線 (5)
鹿児島交通 (1)
高砂線 (1)
倉吉線 (1)
矢部線 (1)
赤谷線 (1)
日中線 (1)
白糠線 (7)
小松島線 (1)
三木線 (1)
鍛冶屋線 (1)
三江線 (35)
岩泉線 (5)
十和田観光 (1)
東武鉄道熊谷線 (2)
ドリーム交通 (1)
同和鉱業 (3)
下津井電鉄 (3)
一円電車 (1)
青春18きっぷ (58)
1982年・春<青春18> (5)
1982年・夏<青春18> (6)
1983年・春<青春18> (15)
1984年・夏<青春18> (6)
2008年夏<青春18> (7)
2009年夏<青春18> 広島 (11)
2010年<青春18>+伊賀鉄道+近江鉄道 (6)
周遊券・フリーきっぷ (110)
1983年・夏<東北ワイド周遊券> (36)
1983年・秋<北海道ワイド周遊券> (5)
2008年・北海道 (7)
2009年・北海道 (10)
スルッとKANSAI① (10)
スルッとKANSAI② (10)
九州制覇①2008年 (9)
九州制覇②2010年 (9)
九州制覇③2011年 (13)
2013年北陸 (1)
JR北海道 (101)
宗谷本線 (34)
根室本線 (1)
石勝線 (16)
石北本線 (7)
江差線 (1)
釧網本線 (1)
日高本線 (18)
留萌本線 (15)
室蘭本線 (8)
JR東日本 (51)
東海道本線 (1)
男鹿線 (2)
湘南新宿ライン (5)
仙山線 (3)
北上線 (3)
磐越東線 (2)
信越本線 (1)
鶴見線 (11)
五能線 (2)
篠ノ井線 (1)
磐越西線 (6)
中央東線 (2)
白新線 (1)
弥彦線 (2)
上越線 (7)
JR東海 (27)
中央西線 (2)
身延線 (3)
御殿場線 (2)
飯田線 (13)
関西本線 (1)
高山本線 (6)
JR西日本 (61)
姫新線 (1)
呉線 (1)
木次線 (8)
伯備線 (3)
芸備線 (18)
美祢線 (2)
山陰本線 (8)
因美線 (5)
可部線 (7)
播但線 (1)
JR四国 (12)
予讃線 (5)
JR九州 (22)
唐津線・筑肥線 (6)
指宿枕崎線 (2)
日田彦山線 (8)
肥薩線 (3)
日南線 (3)
私鉄東日本 (76)
弘南鉄道 (1)
相模鉄道 (5)
江ノ電 (7)
津軽鉄道 (1)
東武鉄道 (1)
湘南モノレール (1)
野岩鉄道 (8)
三陸縦断 (7)
長野電鉄 (4)
箱根登山鉄道 (12)
ひたちなか海浜鉄道 (5)
小湊鉄道 (4)
鹿島臨海鉄道 (6)
しなの鉄道 (2)
上信電鉄 (4)
上田電鉄 (1)
いすみ鉄道 (4)
ディズニーリゾートライン (0)
アルピコ交通 (1)
富士急行 (2)
私鉄西日本 (129)
大井川鉄道 (6)
長良川鉄道 (2)
岳南電車 (11)
遠州鉄道 (12)
紀州鉄道 (1)
えちぜん鉄道 (0)
三岐鉄道 (1)
島原鉄道 (1)
福井鉄道 (2)
阿佐線 (3)
東海交通事業 (2)
スカイレール (1)
広島電鉄 (1)
天竜浜名湖鉄道 (2)
門司港レトロ観光 (1)
平成筑豊鉄道 (1)
名古屋鉄道 (7)
北陸鉄道 (2)
万葉線 (2)
富山地方鉄道 (6)
関西電力黒部見学ルート (10)
近畿日本鉄道 (5)
富山ライトレール (4)
伊豆急行 (17)
黒部峡谷鉄道 (4)
能勢電鉄 (1)
静岡鉄道 (16)
水島臨海鉄道 (5)
養老鉄道 (2)
智頭急行 (1)

カウンター

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん