fc2ブログ

鉄道全線完全制覇の旅

昭和から平成へ・・・全線制覇の旅紀行!

国境の長いトンネルを抜けるとそこは「ぐんまちゃん」だった。特別編 東武鉄道・剛志

gousi (15)

日ハムファンなら一度は訪れてみたいかも知れない剛志であるが、こちらは「ごうし」と読む。今回の旅の宿泊地は伊香保温泉であったが、実は伊勢崎にも一泊したのだ。
伊勢崎より上信電鉄へと向かったのだが、その際に通り道であるからと伊勢崎・新伊勢崎・剛志の3駅に立ち寄った。当日の朝に思いつきでの行動であったので、ある意味それは通過点に過ぎない位置付けであったのだが、特に剛志は予想に反して印象に残ったのでここに紹介させていただきたい。

gousi (3)
gousi (4)
かつての木造駅舎は既に取り壊されモダンな駅舎に生まれ変わっていた。ウィキの報告では利用者が20年前より増加しており、そこに鉄道のある「意味」がしっかりと反映されている。

神奈川在住の私からすれば頻繁に利用するという事がそう多くない部類の東武鉄道であるが、埼玉の志木や東京の三ノ輪に親戚がいる事から以前によくお世話になっていたものである。特に日比谷線では北千住から中目黒まで東武の車両が乗り入れていたため馴染み深い。
ただ、首都圏の人口増加に伴い、各々の駅や路線が改良され駅前なども再開発が進み大きくなっていった中、剛志は昔ながらの佇まいに近い形の印象だったため、俄然ヤル気が出てきてしまったのだ。もちろん、かつての木造駅舎は取り壊され現在は新たな駅舎が活躍しているが、昔の名残を残しつつ、地方私鉄の独特なカラーを醸し出す風景がたまらなく良い。
私のイメージする改良された東武の各駅からはやや想像からかけはなれた佇まいの剛志であるが、特にお隣の新伊勢崎や伊勢崎では高架化が完成しモダンな駅に生まれ変わったため尚更インパクトが強かった。特に、あの細い島式ホームはなんとなく我が地元神奈川にある浜川崎をやや彷彿させるイメージであった。

gousi (5)
gousi (8)
gousi (10)
構内踏切では無く立派な跨線橋がある。開業当時からなのか近年に設置されたのかは不明であるが、安全対策が施されているのはいい材料である。あとはバリアフリー対策が施されれば完璧である。

私にしてみたら東武鉄道に無人駅があるのが信じられない感覚であるが、やはりそこには東武の車両がやってきた。東武鉄道は歴史が古いから、何気にそうした昔ながらの風景が残っているのが嬉しい。
近年までの業平橋では創業初期の東武の姿が見られたが、その場所もスカイツリーに生まれ変わり、浅草のような昔からの東武の姿を見る場所がまたひとつ減った印象であった。たが、思い付きで訪れた剛志でこうした風景と出会えたのもラッキーであった。もちろん所々でリニューアルが施されてはいるが、21世紀の今だからこそこうした風景が輝いて見えるのも知れない。


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村

「続きを読む」でホームの風景がご覧になれます。 gousi (14)
gousi (13)
gousi (12)
gousi (7)
gousi (6)
gousi (2)

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

最初、何で日ハムファンが???と、思ったのですが…そういうことでしたか!
私の名字も駅名にあります。
国鉄乗り潰しの時は無理でしたが、JR乗り潰しはここを終点にしようと思ったのですが…結局はできず…
あと、国鉄時代だった頃、旅と鉄道にこの駅が紹介されていた記憶があります。
自分の名字の駅ですから、一度ゆっくり訪問したいとは思ってはいるんですけどね(^_^;)

にわか者様

コメントありがとうございます。

日ハムファンにしてみたら「監督ぅ~」的なイメージになりますが「ビッグボス」は選手よりもかなり目立ってますね。

しかし、やはり自身の名字と同じ駅名がどこかにあると訪問したくなりますよね。中には名字と名前両方あるよという方がいらっしゃる事と思われます。あっ、日ハムの監督がそうでしたか!読み方は違いますが。

私の場合も名字と同じ駅名があり既に訪問も果たしておりますが、実はレールファン休業中に国道の陸橋から車で眺めたことがあります。スキー場へ向かう道中でしたが、仲間が全員爆睡している中、ひとりで「ここか!」と確認作業をしてたのを覚えてます。私が運転手だったので立ち寄る事もできましたが、深夜のためそこはスルー。帰りも確認作業のみで帰郷しました。

レールファン復活後に「鉄道の日記念きっぷ」でムーンライト系の夜行列車に乗りいよいよ訪問を果たしましたが、ぜひまた立ち寄りたいですね。
にわか者さんもぜひ一度ゆっくりと時間を取って訪問してみた方がいいですよ。
しかしながら、全国的に多いであろう「鈴木」や「佐藤」が何故かないんですよね・・・

貴殿の名字の駅名は雪国にあるのですかね?
私の名字の駅名は、常春のイメージのある土地にあります。
沿線撮影に行った際、訪問しようと思って駅舎前まで行ったのですか…駐車スペースがわからず…有人駅ということもあり、何となく駐車はやめておこうと思って、そのまま駅前をぐるっと回って出てきてしまいましたよ(^_^;)
やはり自分の名字でもあることですし、鉄道を利用して下車すべきですかね???

にわか者様

コメントありがとうございます。

なるほど、やはり訪問されていたのですね。
私の場合は駅前に駐車場もバッチリあり、駅前はちょっとした集落になっていました。民宿も同じ名前でありまして、もし私が宿泊したら民宿の主はどういう印象を受けたのでしょうか。

一応無人駅なので、普通列車に乗り整理券を取ったらそこにも私の名字が記されており、何だか自分の所有物みたいな感じになってしまいました。

やはり訪問の際には鉄道の利用が一番だと思いますが、マイカー利用の際には駅員さんがいらしたのなら思いきって声かけしてみたら、もしかすると思いがけない優遇が待っているかも知れませんよ。事情を話せば必ずや駐車スペース的な問題も良い方向へと導いてくれると思います。

まぁ、私の場合は無人駅ですから、周りや関係者に迷惑をかけないように撮影するのみでしたが…

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://4190koawazay.blog.fc2.com/tb.php/1159-8e017870

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

ダイヤモンド✡トナカイ

Author:ダイヤモンド✡トナカイ
✩2022年4月より毎週土曜日更新になります✩


昭和・国鉄の話題を中心に紹介しています。


2013年に長野新幹線の長野駅にて「いい旅チャレンジ20000km」よりスタートした国鉄時代の制覇を含めJR全線制覇を、そしてゆいレール以外の鉄道全線制覇を達成いたしました。


以降、北陸新幹線と北海道新幹線などの開業によりタイトルは返上しています。

JR以外の私鉄を含む鉄道未制覇路線は北陸新幹線(長野~金沢)・北海道新幹線・仙台地下鉄東西線・仙石東北ライン・富山地方鉄道延伸部分・ゆいレール・相鉄直通線(相鉄新横浜線)、そして新規開業の西九州新幹線や宇都宮に開業したライトレールも新たに加わりますます未制覇路線が増えてしまいました・・・

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村

最新コメント

最新記事

カテゴリ

新年のご挨拶 (11)
相模線 (45)
西寒川駅 (7)
管理人のひとりごと (32)
時刻表の旅 (9)
きっぷコレクション (5)
フォトギャラリー (25)
サボ (2)
駅訪問 (41)
新十津川駅 (1)
北海道・廃駅 (2)
北海道・信号場 (4)
かけめぐる青春 (10)
奥津軽 (2)
東成田 (1)
九州駅巡り(廃止駅) (9)
九州駅巡り(現役駅) (3)
第三セクター転換前国鉄時代 (5)
松浦線 (2)
阿仁合線 (3)
機関車 (5)
SL (3)
快速列車・普通列車 (17)
奥久慈風っこ号 (6)
夜行普通列車 (9)
急行列車 (11)
新幹線 (6)
寝台特急 (26)
583系 (2)
JR特急 (15)
JR九州・特急列車 (3)
ドリームにちりん (2)
ゆふいんの森 (2)
JR北海道・特急 (4)
JR四国アンパンマン特急 (1)
廃止路線 (118)
留萌本線(留萌~増毛) (8)
士幌線 (5)
ふるさと銀河線 (8)
深名線 (4)
幌内線 (2)
広尾線 (7)
万字線 (3)
湧網線 (1)
天北線 (4)
佐賀線 (1)
大社線 (1)
大畑線 (1)
清水港線 (5)
鹿児島交通 (1)
高砂線 (1)
倉吉線 (1)
矢部線 (1)
赤谷線 (1)
日中線 (1)
白糠線 (7)
小松島線 (1)
三木線 (1)
鍛冶屋線 (1)
三江線 (35)
岩泉線 (5)
十和田観光 (1)
東武鉄道熊谷線 (2)
ドリーム交通 (1)
同和鉱業 (3)
下津井電鉄 (3)
一円電車 (1)
青春18きっぷ (58)
1982年・春<青春18> (5)
1982年・夏<青春18> (6)
1983年・春<青春18> (15)
1984年・夏<青春18> (6)
2008年夏<青春18> (7)
2009年夏<青春18> 広島 (11)
2010年<青春18>+伊賀鉄道+近江鉄道 (6)
周遊券・フリーきっぷ (110)
1983年・夏<東北ワイド周遊券> (36)
1983年・秋<北海道ワイド周遊券> (5)
2008年・北海道 (7)
2009年・北海道 (10)
スルッとKANSAI① (10)
スルッとKANSAI② (10)
九州制覇①2008年 (9)
九州制覇②2010年 (9)
九州制覇③2011年 (13)
2013年北陸 (1)
JR北海道 (101)
宗谷本線 (34)
根室本線 (1)
石勝線 (16)
石北本線 (7)
江差線 (1)
釧網本線 (1)
日高本線 (18)
留萌本線 (15)
室蘭本線 (8)
JR東日本 (51)
東海道本線 (1)
男鹿線 (2)
湘南新宿ライン (5)
仙山線 (3)
北上線 (3)
磐越東線 (2)
信越本線 (1)
鶴見線 (11)
五能線 (2)
篠ノ井線 (1)
磐越西線 (6)
中央東線 (2)
白新線 (1)
弥彦線 (2)
上越線 (7)
JR東海 (27)
中央西線 (2)
身延線 (3)
御殿場線 (2)
飯田線 (13)
関西本線 (1)
高山本線 (6)
JR西日本 (61)
姫新線 (1)
呉線 (1)
木次線 (8)
伯備線 (3)
芸備線 (18)
美祢線 (2)
山陰本線 (8)
因美線 (5)
可部線 (7)
播但線 (1)
JR四国 (12)
予讃線 (5)
JR九州 (22)
唐津線・筑肥線 (6)
指宿枕崎線 (2)
日田彦山線 (8)
肥薩線 (3)
日南線 (3)
私鉄東日本 (76)
弘南鉄道 (1)
相模鉄道 (5)
江ノ電 (7)
津軽鉄道 (1)
東武鉄道 (1)
湘南モノレール (1)
野岩鉄道 (8)
三陸縦断 (7)
長野電鉄 (4)
箱根登山鉄道 (12)
ひたちなか海浜鉄道 (5)
小湊鉄道 (4)
鹿島臨海鉄道 (6)
しなの鉄道 (2)
上信電鉄 (4)
上田電鉄 (1)
いすみ鉄道 (4)
ディズニーリゾートライン (0)
アルピコ交通 (1)
富士急行 (2)
私鉄西日本 (129)
大井川鉄道 (6)
長良川鉄道 (2)
岳南電車 (11)
遠州鉄道 (12)
紀州鉄道 (1)
えちぜん鉄道 (0)
三岐鉄道 (1)
島原鉄道 (1)
福井鉄道 (2)
阿佐線 (3)
東海交通事業 (2)
スカイレール (1)
広島電鉄 (1)
天竜浜名湖鉄道 (2)
門司港レトロ観光 (1)
平成筑豊鉄道 (1)
名古屋鉄道 (7)
北陸鉄道 (2)
万葉線 (2)
富山地方鉄道 (6)
関西電力黒部見学ルート (10)
近畿日本鉄道 (5)
富山ライトレール (4)
伊豆急行 (17)
黒部峡谷鉄道 (4)
能勢電鉄 (1)
静岡鉄道 (16)
水島臨海鉄道 (5)
養老鉄道 (2)
智頭急行 (1)

カウンター

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん