1983年・春<青春18>①

鹿児島交通廃止!の情報を察知した私は、早速予定を組んだ。廃止予定日は1983年3月31日であった。結果的に廃止は延期されたが、「延期」であり、結局廃止されてしまった。その「Xデー」に鹿児島に着くように予定を組み、なんと「青春18」で鹿児島入りするという、なんとも無謀な計画を立案した!参加者は私と「鉄道研究クラブ」の部員1名の合計2名での出陣であったが、所謂「部活」ではなく、あくまで「個人」での旅となった。

img114_convert_20130222184348.jpg

さて、あくまでも「個人の旅」の為、相方と一緒に「西寒川駅」より出発し、東京駅で3時間待つ「大垣夜行」に乗る恒例の行程となった。今回は二人旅の為、ボックス席には面識のない二人と同席となる。
途中、静岡地区は「快速」となり主要駅のみの停車となるが、夜行列車の性格上、静岡や浜松等での停車時間が長い。そしてその停車時間に「フレートライナー」等の貨物列車にガンガン抜かれる。初日の為、夜行列車では当然熟睡できないため、この主要駅で「深呼吸」するためホームに出る。この「深呼吸」がなかなかいい「息抜き」になる。静岡では深夜の時間帯なのに「駅弁」を売りに来る!さすがに中学生の私には高価な食糧のため「指を加えてる」だけであったが、いつしかゲットしたいと思っていた。

img115_convert_20130222184247.jpg


終点大垣に着くと、恒例の「大垣ダッシュ」が待っている。鉄道愛好家の方ならご存じの光景であるが、簡単に解説すると、大垣より先、東海道線の列車に乗り換えるため、座席確保に命を懸ける。そのため跨線橋を大勢の乗り換え客が「ダッシュ」するという光景だ。その光景は現在も「ムーンライトながら」に引き継がれてはいるが、その「ムーンライト」も臨時化されて久しい。しかも本数が減少しているので「フェードアウト」もしかねない状況ではあるが、ぜひこれからも走り続けてほしい。
座席は無事確保でき、これより只管西へ向かう。かつては「ザ・ビートルズ(ずーとるびではない)」の前座も務めたことのあるビッグバンド(?)の「ゴー・ウエスト」というタイトルの曲にでも乗った気分で「門司港」を目指した。

img123_convert_20130222184422.jpg



にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

テーマ : 鉄道旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ダイヤモンド☆トナカイ

Author:ダイヤモンド☆トナカイ
創設:1969.03.09
所在地:神奈川県湘南地区

〇2013年6月11日、北陸新幹線長野駅にてJR全線制覇いたしました。
国内の鉄道は、沖縄の「ゆいレール」を残し全線制覇しました。(とは言うものの、2015年3月の北陸新幹線延伸によりJR全線制覇は「ベルト返上」しました)

★ ブログ記事の「リメイク版」は、以前にホームページで紹介した旅日記をブログでリメイクしたものです。


◎ブログの登場人物

★ ダイナミック☆トナカイ
・・・中学時代の後輩で、2013年に約30年振りに再会を果たした。数多くの写真を提供していただいた「盟友」でもある。

★ おさる・・・かつて私がバンド活動をしていた時のメンバーで、鉄道復活のきっかけを作ってくれた人物。彼とは「秘境駅」を数回訪問した「親友」でもある。

最新コメント
最新記事
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR