萌エル留萌・アゲイン②

前回に引き続き蔵出し画像を紹介しよう。今回は「増毛」「留萌」を中心に紹介してみたい。

画像 099
画像 100
画像 098
増毛駅各種。広い構内はかつての盛栄を偲ばせる。もちろん現在は「無人」の駅舎の中には人影無し。


画像 091
画像 085
画像 088
画像 089
上記4枚、留萌駅構内にて。特に一番下の写真のバックに注目していただきたい。かつての「羽幌線」を含む貨物側線か幾多とあった場所が、現在緑色の地面に変わって現存する。広い更地はかつての賑わいを無言で語りかけているようだ。


画像 096
画像 097
画像 095
続いてホーム&駅名表。上から「朱文別」「箸別」「信砂」。国鉄時代、これらの駅は仮乗降場であったため時刻表には掲載されていなかったが「道内時刻表」には掲載されていた。



画像 093
最後は「留萌の車窓から」。深川からずっと山の中を走ってきたが、留萌を過ぎるとご覧の景色が見えてくる。礼受と瀬越の間には「浜中海水浴場」なる臨時駅があった。と言ってもホームなどは無く、係員が列車到着と同時に「タラップ」のようなものを列車に設置して降車客を対応する仕組み。



にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 鉄道の旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして。
北海道の鉄道はいいですね!
特に廃線、廃駅にはしびれます。
また覗きにきますね。どうぞよろしくお願いします。

aiko様

コメントありがとうございます!

北海道の鉄道路線は独特な雰囲気を持っていて、いつ訪問しても飽きないですね。数ある北海道の廃止路線の中で訪問できたのは「白糠線」だけでした(当ブログでも紹介してます)。今考えればもったいなかったと思いますが、当時私は中学生で、経済的な理由がほぼ9割方占めてます。今となっては借金してでも訪問すればよかったなとつくづく思います。
ということで、今後は廃線跡訪問なども積極的に活動していく予定です。どうぞ、こちらこそよろしくお願いします。私のブログにもどんどん遊びに来てくださいね!
プロフィール

ダイヤモンド☆トナカイ

Author:ダイヤモンド☆トナカイ
創設:1969.03.09
所在地:神奈川県湘南地区

〇2013年6月11日、北陸新幹線長野駅にてJR全線制覇いたしました。
国内の鉄道は、沖縄の「ゆいレール」を残し全線制覇しました。(とは言うものの、2015年3月の北陸新幹線延伸によりJR全線制覇は「ベルト返上」しました)

★ ブログ記事の「リメイク版」は、以前にホームページで紹介した旅日記をブログでリメイクしたものです。


◎ブログの登場人物

★ ダイナミック☆トナカイ
・・・中学時代の後輩で、2013年に約30年振りに再会を果たした。数多くの写真を提供していただいた「盟友」でもある。

★ おさる・・・かつて私がバンド活動をしていた時のメンバーで、鉄道復活のきっかけを作ってくれた人物。彼とは「秘境駅」を数回訪問した「親友」でもある。

最新コメント
最新記事
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR