北海道、初上陸の時①

函館駅のホームは大きな弧を描く・・・いつも鉄道誌で見ながら憧れていた「北の大地」は私の夢でもあった。1983年10月、北海道は白糠線の廃止情報を受け、北に向かう決意をした。本来なら同じ年の夏休みに目指す予定であったが、予算の都合上「東北」に場所を変えて旅立ったのは先述した通りだ。お陰で東北は私にとって素敵な思い出となり現在も心に残っているが、この北海道も非常に思い出深い。

img066_convert_20121219134903.jpg
(まだ登場して間もなかった頃の「キハ183」。大きく弧を描く函館駅のホームは当時私の「憧れ」でもあった。)

秋と言えば木葉も赤く色付き「木枯らし1号」なる話題も出始める頃であるが、世間的には「読書」「スポーツ」など、何かと過ごしやすい時期でもある。そんな私も当時中学3年生で「高校受験」が控えていたが、相変わらず鉄道方面しか目が向かず、勉強などしていられなかった。翌年には「西寒川」も廃止になるなど、何かと「ブーム」になってしまったローカル線の廃止であったが、一応受験を何とかクリアし今こうしてPCのキーボードをたたいていると言う事は、それなりに「人並み」であろう。

逕サ蜒・073_convert_20121106180249
(「キハ183」と言えば2008年に北海道を訪問した時も健在であった。しかもリニューアルされ車体は素晴らしく綺麗であった。写真は札幌にて。)

そんな事はどうでもいいのだが、学校では毎年体育祭がこの時期に行われていたが、今回の体育祭は日曜に開催する事になった。そのおかげで代休や何やらで休みが重なった結果4連休になった。これは行かなきゃもったいない!と思い急遽北海道行きを決意した。学校に学割を申請し、中学生ながらに「北海道ワイド周遊券」を購入。当時のワイドは確か31500円。で、10月から翌3月くらいまで「季節割」があり、更に申請した学割が適用されたため約半額近くの値段になった!さすが学割君。効果覿面の「ワイド」を引っ提げ、いざ北への出陣となったのだ。

DSCF3087_convert_20130206144115.jpg
(ご覧の通り、すごい割引率!「学生の特権」は大いに活用すべき。「あれ、帯広にも下車したっけ・・・」と一瞬思ってしまったが、私の記憶にないものも多く刻み込まれた「証」は当時の貴重な資料として今も部屋の片隅に眠っている。)

いつものように西寒川からの出陣であるが、今回は16時18分発で1日4本来る列車の中の2本目である。そして上野から急行「八甲田」で北を目指す!初めての「北の大地」に胸を躍らせる中学生。一体どのような旅が私を待っているのであろうか・・・



FC2 Blog Ranking


にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道の旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ダイヤモンド☆トナカイ

Author:ダイヤモンド☆トナカイ
所在地:神奈川県湘南地区

〇2013年6月11日、北陸新幹線長野駅にてJR全線制覇いたしました(当時)。
国内の鉄道は、沖縄の「ゆいレール」を残し全線制覇しました。(とは言うものの、2015年3月の北陸新幹線延伸によりJR全線制覇は「ベルト返上」しました)

★ ブログ記事の「リメイク版」は、以前にホームページで紹介した旅日記をブログでリメイクしたものです。


◎ブログの登場人物

★ ダイナミック☆トナカイ
・・・中学時代の後輩で、2013年に約30年振りに再会を果たした。数多くの写真を提供していただいた「盟友」でもある。

★ おさる・・・かつて私がバンド活動をしていた時のメンバーで、鉄道復活のきっかけを作ってくれた人物。彼とは「秘境駅」を数回訪問した「親友」でもある。

最新コメント
最新記事
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR