「あけぼの」放浪記②

いよいよ出発の時間になった。久々の「解放B」は懐かしいのもあるが、やはり若干手狭な感じが否定できない。が、私同様「乗り納め」の乗客が大半を占めると思われ乗車率はほぼ「フルハウス」であった。やはり「報道効果」であろうか、全国各地から「あけぼの」目指してやってきているようだ。

DSCF9172.jpg
(583系の「パン下」に匹敵するであろう解放Bの「デュエット」部分。ここは一度試してみたい。)

普段は上野~大宮などを列車に乗っていると長く感じるが、寝台列車で迎えた大宮はなんだか上野から3分くらいで到着してしまった感じだ。
さて、私のブログと相互リンクさせていただいてる「キネ様」のブログでも「あけぼの」乗車記を紹介していらっしゃる。その中で「居酒屋」との表現が出てくるが、やはり誰もが同じことを経験しているであろう。今回、私も例に漏れずに「あけぼの」にて実践してしまった。だが、実は仕事が終了してから「あけぼの」に乗車する予定になっているので何としても出発時間に間に合わせなければならない、という気持ちから、仕事場においては普段の倍の作業量で「稼働」した。そのため「解放B」に体を預ける頃には疲労困憊でいささかアルコールの廻りが早いようだ。

DSCF9200.jpg
(大宮を出ると車内改札が。いつもより乗車率が良いせいか、車掌さんも忙しそう。)

高崎辺りを通っていることなど既に記憶に無く、土合辺りのループ線など全く通過する事すら頭に無かった。気付いたら運転停車なのか、長い時間駅のホームが見える空間に停車していた。恐らく長岡であろう。時間にして30分位に感じたが、こちらは「頭痛が痛い」的なアルコールの悪戯か、若干視点も定まらない。
そのまま寝ていたのか、気が付くと鶴岡の手前付近であった。なぜ「手前」とわかったのか?それは若干酔いも覚め、ちょっとデッキに行ってみた。すると列車はスローダウンして「あつみ温泉」でドアが開いたからだ。

DSCF9186.jpg
DSCF9202.jpg
(私は「上段」に。荷物置き場もあって若干広々の印象であった。)

そういえば、羽越本線の坂町から秋田寄りは1983年以来の訪問となる。久々に羽越本線の駅達を確認してみたくなった。あつみ温泉から20~30分くらいで鶴岡に着く。「そうだ、鶴岡駅の様子を久々に確認してみよう」と思い再びデッキに立った。すると思いも寄らぬ事が待っていた・・・

DSCF9201.jpg


FC2 Blog Ranking


にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございます。

こんにちは。当ブログの記事を紹介していただきありがとうございます。
「居酒屋あけぼの」ですが、私のブログにリンクさせていただいている「房総横断列車の夢に乗る」の国吉助役さんが言われていたものを使わせてもらっているものです。「房総横断列車の夢に乗る」も是非とも拝見してみてください。

キネ様

コメントありがとうございます。
そして若干キネ様のブログから引用させていただきましてありがとうございます。

ご教示のブログ拝見いたしました。やはり「昭和ロマン」満載ですね。特に鉄道模型でわが地元の歴代特急列車が出てくる辺り親近感を感じます。

ところで、話題の「あけぼの」ですが、やはり誰もが経験する事なんですね。ですが「居酒屋」を開業するとなると、やはり私は「解放」だと周りに気を使ってしまいますので個室の方が落ち着きます。いずれにしても「昭和のカラー」がまたひとつ消えていくのは寂しいですね。私の場合は「富士」で24系25形が「最新」だった時にも乗車しているので愛着ありましたから・・・
プロフィール

ダイヤモンド☆トナカイ

Author:ダイヤモンド☆トナカイ
所在地:神奈川県湘南地区

〇2013年6月11日、北陸新幹線長野駅にてJR全線制覇いたしました(当時)。
国内の鉄道は、沖縄の「ゆいレール」を残し全線制覇しました。(とは言うものの、2015年3月の北陸新幹線延伸によりJR全線制覇は「ベルト返上」しました)

★ ブログ記事の「リメイク版」は、以前にホームページで紹介した旅日記をブログでリメイクしたものです。


◎ブログの登場人物

★ ダイナミック☆トナカイ
・・・中学時代の後輩で、2013年に約30年振りに再会を果たした。数多くの写真を提供していただいた「盟友」でもある。

★ おさる・・・かつて私がバンド活動をしていた時のメンバーで、鉄道復活のきっかけを作ってくれた人物。彼とは「秘境駅」を数回訪問した「親友」でもある。

最新コメント
最新記事
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR