かけめぐる「青春」⑦ 初狩(前編)

DSCF0300.jpg

ご存じ初狩は、中央本線唯一の「スイッチバック」の駅として有名である。かつての中央本線はそれこそスイッチバックだらけであったが、複線化と共にそれらの各駅は勾配上にホームが作られ、私の知る限り残ったスイッチバック駅は東塩尻信号場とここ初狩のみであった。東塩尻に関しては1983年に塩嶺トンネルが開通すると役目を終えた。信号場とは言え時刻表には(臨)の文字が表示され旅客扱いもしていた「常設駅」的存在であった。現在はその地位をみどり湖に譲りスイッチバックも無くなった。

初狩に関してはスイッチバックが残っているものの旅客扱いは勾配上に新たに作られたホームで行われる。スイッチバック時代の旅客ホームは若干残骸が確認できるが殆ど面影が残っていない印象であった。なぜこの駅だけがスイッチバックが残されたかは各メディア等で確認できるが、工事列車や貨物列車の発着の為の設備に過ぎないと記されている。とは言え、かつての「遺跡」が今もこうして残っているのはありがたい。

私は朝7時にこの地に到着したが、朝日を浴びながらの初狩駅もなかなかのものであった。通常、この時間帯なら通勤通学という忙しさの印象であるが、訪問当日は祭日というのも手伝ったかほぼ「独占」させていただいた。しかしながら列車到着時間近くになるとチラホラ乗客の姿も見えしっかり「駅」として機能している印象であった。駅前にはコンビニなどの店は見当たらず少々不便を感じたが、こういった駅をこういう形で訪問するのは私のような「特殊」な趣味を持った人間くらいであろうか?


DSCF0279.jpg
朝7時に到着した初狩駅。当日は天候にも恵まれ心地よいスタートを切ったように思えたが、衣装的に若干春装備であったため、湘南地区との気温差に面食らってしまった・・・


DSCF0324.jpg
DSCF0282.jpg
とりあえず駅舎に向かってみる。ホームに向かう乗客と何人かすれ違ったが、そこそこの利用者があるのは良い事だ。


DSCF0297.jpg
初狩駅の駅舎はこんな感じ。恐らくスイッチバック時代からのものと思われる風情ある建物だ。


DSCF0287.jpg
DSCF0302.jpg
DSCF0303.jpg
公式上は業務委託駅であるが、私の訪問時は時間帯によるものか駅員は不在であった。


DSCF0340.jpg
途中、上り列車がやって来た。なんと「スカ色」!できればこちらに乗りたかったが・・・しかしながら列車の傾きに注目していただきたい。かなりのカントである。



FC2 Blog Ranking


にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ダイヤモンド☆トナカイ

Author:ダイヤモンド☆トナカイ
所在地:神奈川県湘南地区

〇2013年6月11日、北陸新幹線長野駅にてJR全線制覇いたしました(当時)。
国内の鉄道は、沖縄の「ゆいレール」を残し全線制覇しました。(とは言うものの、2015年3月の北陸新幹線延伸によりJR全線制覇は「ベルト返上」しました)

★ ブログ記事の「リメイク版」は、以前にホームページで紹介した旅日記をブログでリメイクしたものです。


◎ブログの登場人物

★ ダイナミック☆トナカイ
・・・中学時代の後輩で、2013年に約30年振りに再会を果たした。数多くの写真を提供していただいた「盟友」でもある。

★ おさる・・・かつて私がバンド活動をしていた時のメンバーで、鉄道復活のきっかけを作ってくれた人物。彼とは「秘境駅」を数回訪問した「親友」でもある。

最新コメント
最新記事
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR