ダイナミック☆コレクション②

既にお馴染みとなった「ダイナミック☆トナカイ」であるが、彼もかなりの強者であり筋金入りのレールファンであった。現在は家庭もあり中学生当時ほど活動はしていないと聞いているが、彼も私と同じ時代を生きてきたため懐かしい写真の在庫は豊富だ。彼の特徴としては親戚がいた関係から東北方面が豊富であるのと北陸・九州などの写真も多い。北海道に関しては限りなくゼロに近いが、私同様、中学生当時は北海道への訪問はやはりそれなりの「覚悟」が必要であった。

若干彼(ダイナミック✩トナカイ)の解説を記させていただくと「中二の時(これは私と一緒に東北を訪問した時も含まれるであろう)は山形を中心に乗り潰しましたが三年生の時は範囲を広げ写真部の友達の田舎が八戸にあったので周遊券(おそらく東北ワイドと思われる)の半分である5日間ずつ山形と八戸を中心に友達と乗り潰しました。」との事であった。
友達が同行したとは言え、彼が東北に再戦していたとは初めて知った。その頃私は「18」で四国の国鉄完全制覇をしており、私が卒業してからはそれぞれの道を歩むことになった事の「象徴」のような気がした。しかし現在はこうして再会し昔話に華を咲かせるのは素晴らしい事。彼はやはりなかなかの強者である!
写真は全て1983~1984年頃の撮影。

もちろん写真は全て「ダイナミック☆トナカイ」提供。(いつもご協力ありがとうございます!)


img316.jpg
さて、どこかお判りであろうか?そう、私たちが中学時代を過ごした地元の駅・寒川駅である。寒川支線廃止当日で、被写体のDCはおそらく「寒川⇔西寒川」の臨時列車であろうと思う。写真の跨線橋であるが、現在はその跨線橋に駅舎が設置され橋上駅舎となった。



img325.jpg
キハ58の改造列車は「お座敷」仕様で、彼(ダイナミック✩トナカイ)が中学3年の時に写真部の友達と東北に訪れたもので「多分秋田駅て撮ったものと思います。アキ座と言われてたキハ58改造のお座敷列車ですね。後におばことかこまちとか名称が付いた車両と思われますが当時はまだ名称がなかったと思います。」との事であった。



img371.jpg
現在は「ゆりかもめ」に駅名が引き継がれている汐留「貨物」駅。とても都会の真ん中にあるとは思えぬ佇まいであったが、かなり重厚な造りで歴史を感じる。晩年は「カートレイン」の始発駅としても活躍した。



img333.jpg
恐らく東京駅と思われる「踊り子」。「あまぎ」から活躍してきた183系がとうとう伊豆から撤退する日がやって来た。隣には新鋭の185系がいるが、どうしても私は「特急」という感覚には馴染めない。現在は「マリン」「リゾート」等も加わり伊豆方面の車両は華やかなものとなった。と言うより583系が伊豆方面へ乗り入れると面白いかも。


img277.jpg
これは・・・初めて見た時から「どこかで見た景色」と思っていたが、彼からのメールで確信に変わった。やはり相模線の北茅ケ崎~香川間で、彼の解説によると「サロンエクスプレス東京が短編成化して相模線内に入線すると情報を得たので撮影に出かけた記憶があります。」というが「3両くらい」の短編成であったらしい。なぜ短編成であったのかは不明と聞いた。「早朝だったので逆光気味ですね」との事であるが・・・学校はどうした、学校!間に合ったのか?


img378.jpg
最後は、私が個人的に好きな彼の写真である。山形駅に関しては若干の出来事がありとても印象深い駅であるのはこのブログでもすでに紹介しているが、全くその当時の風景で懐かしい。もちろん山形駅には新幹線が到達していない時代でDCやSLが似合う時代でもあった。もちろんSLは既に撤退していたが、何となく東北チックな「メルヘン」とでも言おうか、北国の独特な空気が濃縮さてている感じだ。言葉よりも写真をご覧になっていただいた方がいち早く納得できよう。


FC2 Blog Ranking


にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。
写真の跨線橋が懐かしい雰囲気です。
キハ58は、通学で利用した事もありますが、お座敷列車に改造されているんですね。乗ってみたかったです。(^^)
貨物駅という言葉も懐かしい。。実は、私の父は日通の事務所で経理をしていたので、子供のころは駅前の日通の社宅で育ちました。山吹色の事務所の二階でした。
玉島の駅前には貨物列車もよく留って、荷の上げ下ろしを眺めたりしたものです。

リラ様

コメントありがとうございます。

「玉島駅」とは、リラ様らしく懐かしい響きですね。現在ではすっかり「列車から荷物を下ろす」という風景がめっきり見られなくなりましたが、基本、鉄道を使った貨物輸送はエコロジーでもっと活躍して欲しいものですね。とはいえ、現在こんなに高速道路ができてしまっては車での輸送が便利な時代でしょう。

そういえば、一昨日に北海道の旅から帰郷しました。今回記事に紹介したのは後輩の写真ですが、これからアップ予定の北海道の写真では、現在においても「こんな懐かしい雰囲気が健在か!」的な写真が出てくるかも知れませんよ。
プロフィール

ダイヤモンド☆トナカイ

Author:ダイヤモンド☆トナカイ
所在地:神奈川県湘南地区

〇2013年6月11日、北陸新幹線長野駅にてJR全線制覇いたしました(当時)。
国内の鉄道は、沖縄の「ゆいレール」を残し全線制覇しました。(とは言うものの、2015年3月の北陸新幹線延伸によりJR全線制覇は「ベルト返上」しました)

★ ブログ記事の「リメイク版」は、以前にホームページで紹介した旅日記をブログでリメイクしたものです。


◎ブログの登場人物

★ ダイナミック☆トナカイ
・・・中学時代の後輩で、2013年に約30年振りに再会を果たした。数多くの写真を提供していただいた「盟友」でもある。

★ おさる・・・かつて私がバンド活動をしていた時のメンバーで、鉄道復活のきっかけを作ってくれた人物。彼とは「秘境駅」を数回訪問した「親友」でもある。

最新コメント
最新記事
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR