箱根へ登山に行ってきました。⑦ 信号場

塔ノ沢~宮ノ下間は3つの信号場がある。そのうち二つの信号場はスイッチバックとなっていて、その役割は大きい。運転手と車掌はスイッチバックの駅に着くたびに行ったり来たりの作業が発生し少々便が悪い気分であろうが、特に子供連れの観光客などはその風景をじっくりと堪能しながら登山を楽しんでいる。
とは言え、安心して観光を楽しめるのはやはり「裏方」のおかげであろう。しっかりと日々のメンテナンスがされてこそ、といった感じか。数々の経験と技術に裏付けられた安全性はもっと高く評価しても良いであろうと思うが、これからも引き続き私たちが安心して観光できるように見守ってい貰いたい思いである。

deyama1.jpg
deyama2.jpg
deyama4.jpg
deyama3.jpg
塔ノ沢を出るとまず出山信号場でスイッチバックする。カーブするホームが特徴的だ。ここって道路などを伝って訪問可能なのか?


kamihiradai7.jpg
kamihiradai6.jpg
kamihiradai4.jpg
kamihiradai3.jpg
kamihiradai2.jpg
kamihiradai1.jpg
こちらは上平台信号場の風景。一見、出山信号場と区別がつきにくいが、いずれにしてもこのスイッチバック無しに箱根の高低差は挑めない。しっかりと自身の役割を果たしている。


sennninndani.jpg
こちらは仙人台信号場。スイッチバックではないが多くの列車交換が行われる。もし可能なら、これらの信号場に列車以外の手段で訪問してみたいものだ。


といった具合で登山鉄道は進行していく。そして強羅まではこの急勾配と急カーブが更に続く。一般的には地味な存在であるが、こういった「縁の下の力持ち」的な存在があるからこそ私たちは楽しく観光できるのだ。できれば週末くらいだけでも「下車」できるように配慮していただくと、私たちの夢も一気に膨らむ(と考えているのは私だけであろうか・・・)。



FC2 Blog Ranking


にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 鉄道の旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ダイヤモンド☆トナカイ

Author:ダイヤモンド☆トナカイ
所在地:神奈川県湘南地区

〇2013年6月11日、北陸新幹線長野駅にてJR全線制覇いたしました(当時)。
国内の鉄道は、沖縄の「ゆいレール」を残し全線制覇しました。(とは言うものの、2015年3月の北陸新幹線延伸によりJR全線制覇は「ベルト返上」しました)

★ ブログ記事の「リメイク版」は、以前にホームページで紹介した旅日記をブログでリメイクしたものです。


◎ブログの登場人物

★ ダイナミック☆トナカイ
・・・中学時代の後輩で、2013年に約30年振りに再会を果たした。数多くの写真を提供していただいた「盟友」でもある。

★ おさる・・・かつて私がバンド活動をしていた時のメンバーで、鉄道復活のきっかけを作ってくれた人物。彼とは「秘境駅」を数回訪問した「親友」でもある。

最新コメント
最新記事
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR