全く関係ない話

2015年11月4日、私のかつての地元にある某ボウリング場へ参戦した。なぜか?それは「姫路麗」がやってくるとの情報を聞いたからであった!って、もしかしたらマニアックな話題かも知れないが、私にしてみたら実にスゴイ事件である。などといってもこの姫路麗を知らない方のために少々補足を。

DSCF4005_convert_20130409201016.jpg
(一応、鉄道を主題としているブログなので関係写真を掲載しよう。JR相模線にあるこちらの「某駅」付近にある某ボウリング場に姫路麗がやって来た。これは私にとって「事件」である。)

姫路麗(ひめじうらら)とは女子プロボウラーであり「Pリーガー」でもある。「Pリーガー」の説明はリンクを開いていただくとして、私としてはある意味スペシャルな存在である。フラミンゴみたいな独特の投球フォームから繰り広げられるボールは実に艶やかにピンを片付けていく。是非BS他民放で放送されている「Pリーグ」をご覧いただきたい!

DSCF4079.jpg
(こちらが姫路麗である!私事であるが、以前に実際の収録会場で「Pリーグ」を観戦した事がある。そのときは確か姫路は不在であった記憶だ。いや、いたかも知れないが記憶にない。という事で、今回初めて生で見る事になる!ファンからの撮影要求にも快く応じていた。)

姫路麗の写真掲載にあたって、これは本人談であるが、私服の時の写メ他写真は個人的に使用する以外は、特にインターネット掲載は一切禁止であるが、ボウリング用のユニフォームに着替えたら写真いくらでもOKとの事!試合前にボウリング場施設内にある食事処で食事をしていた時にはファンの人にその旨を説明していたが、ユニフォームに着替えたら撮影に快く応じていた。私的にはスペシャルに好感度な印象であった。

DSCF4107.jpg
(独特のフォームから繰り出されるボールは実に艶やか。観る者を翻弄してしまう・・・これからも頑張ってください!)


FC2 Blog Ranking


にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ボウリング
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

Pリーグのネタだったので、連続でのコメント投稿お許し下さい!
数年前から毎週欠かさず見てますよ。
田町で観戦したことがあるんですね、うらやましいです!

姫路選手、たしかPリーグ開始当初からのメンバーでしたよね?
独特な投球フォームや娘が観戦にくると優勝するとか、Pリーグメンバーの中でも目立つ存在の一人ですね。
テレビで活躍している選手と身近にふれあえるのはこういったイベントならではのことでしょうか。
ファンにとっては画面上だけではわからない他の一面も見られてよい機会かも知れませんね。

最近は今ひとつ目立たない吉田真由美選手のボウリングが好きですが、デビュー戦優勝という快挙を成し遂げた佐藤まさみ選手が出てこなくなったのが残念です。
あの投球フォームがかっこ良くて好きだったんですけどね〜。

すんや様

コメントありがとうございます!

すんや様も「Pリーガー」だったのですね?同志がいて嬉しいです。私は森彩奈江が以前にファンでしたが、大石や小泉も好きでした。最近では張ヶ谷順子が出なくなってしまい実にさみしいです。あのサウスポー的独特のフォームは実に素晴らしいでしたね。かつてアマチュア同士(小泉・大石・浅田)で優勝争いしたしたシーンは今でも忘れません。

姫路は西村とは実に仲良しらしいですね。確かかつては二人で優勝争いもしたはずです。そのときは確か西村が優勝して号泣していた記憶です。吉田真由美は確かに最近は地味な存在ですが、それでも過去に何度か優勝しているんですよね?松永は相変わず強者ですが・・・

すんや様

追伸

コメント返しをしていて私もなんとなくモヤモヤしていたので後に確認したら、アマチュア同士対決は小泉・大石・浅田ではなく、浅田・大石・張ヶ谷でした。そして張ヶ谷が優勝した第28戦トーナメントでした。とにかくアマチュア同士の対決で、感動したのを覚えてます。いずれにしても「アマチュア同士」は歴史的瞬間だった事でしょう。

私が観戦したのは確か23戦とか24戦くらいだったと思いますが記憶が薄いのが残念です。テレビで観るよりも会場内がやや狭い印象で天井も低い感じでした。ある情報筋やネットで確認したところ、田町ハイレーンは今年閉鎖されたらしいですね。今は川崎に場所を移して収録しているみたいです。

No title

アマチュア対決は28戦でしたか、2010年だったんですね。
わたしも記憶が曖昧でしたが、ナショナルチームの3人での決勝というのは無かったんですね。
(張ヶ谷はその後ナショナルチーム入りしましたね)
35戦以降ナショナルチームは撤退してしまいましたけど、最近になって大石や小泉、浅田の3人はプロになって再び出場するようになりましたね。

ダイヤモンド☆トナカイさまが観戦した23~24戦あたりだと、スポンサーが少なくてセットも寂しい状態だったような。
私がテレビ観戦し始めたのが確か18戦あたりで、佐藤まさみが優勝したのが22戦でしたよ。
あの頃に比べたら出場選手も増えてだいぶ賑やかになりましたけど、最近は本戦出場選手が固定化されているように感じてしまいます。
6ショット落ちとか出場停止選手の出場機会が極端に少なくなって、その点はちょっと残念な気もします。

すんや様

コメントありがとうございます。
まさか、レール主題のブログにて、Pリーグでここまで発展するとは思わなかったのですが、理屈抜きにPリーグは楽しいという事で。

そう、第28戦は、アマチュア対決という事で非常に興奮したのを覚えてます。特に張ヶ谷は確か参戦して間もない頃だったと思うので尚更です。その張ヶ谷も現在は姓が変わったと聞きますが・・・再び張ヶ谷の勇姿を見てみたいです。

そしておっしゃる通り、最近では選手層も賑やかになりいっそパワーアップしたように感じますが、松永などのベテラン的存在も未だに健在なのが嬉しいですね。自身で仕掛けたネタですが、すんや様とのやり取りで、また観戦の応募をしてみようかなと心を動かされた今日この頃です。
プロフィール

ダイヤモンド☆トナカイ

Author:ダイヤモンド☆トナカイ
所在地:神奈川県湘南地区

〇2013年6月11日、北陸新幹線長野駅にてJR全線制覇いたしました(当時)。
国内の鉄道は、沖縄の「ゆいレール」を残し全線制覇しました。(とは言うものの、2015年3月の北陸新幹線延伸によりJR全線制覇は「ベルト返上」しました)

★ ブログ記事の「リメイク版」は、以前にホームページで紹介した旅日記をブログでリメイクしたものです。


◎ブログの登場人物

★ ダイナミック☆トナカイ
・・・中学時代の後輩で、2013年に約30年振りに再会を果たした。数多くの写真を提供していただいた「盟友」でもある。

★ おさる・・・かつて私がバンド活動をしていた時のメンバーで、鉄道復活のきっかけを作ってくれた人物。彼とは「秘境駅」を数回訪問した「親友」でもある。

最新コメント
最新記事
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR