鉄道全線完全制覇の旅

昭和から平成へ・・・全線制覇の旅紀行!

よろしく哀愁。よろしく九州⑭ 五郎丸

goroumaru (9)

一躍「時の人」となった某ラグビー選手であるが、その波に乗ってこちらも「時の駅」となってしまった。その名も五郎丸。駅自体は秘境駅や「日本一○○な駅」などの分類が難しいくらいごく普通の駅であった。というより、ほとんど一般には顔を出さない、いわゆる私好みの「地味駅」であったのだ。国道から一本ドテップチの脇道に逸れるが、そこは閑静な住宅街。であるが、駅前の道は意外と交通量が多い。日中は無人になり全く静かな駅であるが、朝晩の通勤時にはかなり賑わうであろうごく一般的な生活駅である。ところが、ある日を境に一躍脚光を浴び、この駅もメジャーに昇進。そして最も旬な駅となってしまった。とは言え、もう既にピークは過ぎているであろうが、そんな旬な情報は抜きにして、普通にレールファンの目で駅として見た場合とても魅力ある事がわかる。とにかく駅に入るには超狭い歩道を伝わなければならない。もちろん駅前広場など無い。そして車で来ようには止める場所が無い。本当に生活感溢れている地元密着の駅である。

goroumaru (6)
この駅は福岡県は西日本鉄道の駅である。しかも本線ではなく、本線から枝分かれする支線にあるかなり地味な存在だ。


goroumaru (1)
住宅街の中にある生活感溢れる駅である。かなり華奢な印象で、ある意味都電の停留所と間違えそうな感じだ。


goroumaru (2)
駅舎、というより切符売場と言ったほうが正解か。狭いスペースに無理やり作ったような印象である。


goroumaru (5)
goroumaru (13)
goroumaru (3)
どうやら日中は駅員不在らしい。朝晩は駅員がいる旨が記されていたが、その他に増収を図ろうとする案内も。もちろん「久留米」とはJRではなく西鉄の事であろう。


goroumaru (12)
goroumaru (11)
goroumaru (4)
goroumaru (8)
これが駅全貌。普通に普通の駅であるが、やや華奢な印象は、西鉄の列車がやってくると、列車がはみ出してしまいそうな印象であった。


goroumaru (14)
goroumaru (15)
goroumaru (16)
近くに神社があろうとは知らなかった。その神社へ向かうにも、なんだか迷路のような通路を通らなければならない。


FC2 Blog Ranking


にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

キーホルダー

ダイヤモンド☆トナカイさん、こんにちは。


五郎丸駅があるとは知らなかったです。
お土産としてキーホルダーも発売してるとは。

税込300円ですか。

私個人の好みですが、ステンレス製で“厚紙きっぷ”形状のシンプルな物がいいです。
勿論、改札口を通った後の切られた跡も必要。


その昔、近所のデパートで催された『銀河鉄道999』博で、学駅の入場券が当選し、後日、家に郵送されてきました。
あの切符、どこへ行ったやら。
捨ててはいないはずなので、いずれは自分のブログで紹介したい。


もうすぐ4月。
入学シーズンが近付いてるので、学駅が観光客で賑わってもいいはずですが・・・。
メディアにとっては盲点になってるのかな?!

でむろい・まぁーちん様

コメントありがとうございます。

五郎丸・・・私もハッキリ言って「時の人」の存在が出てくるまで完全にノーマークでした。現在こそ話題性たっぷりですが、そんな話題は抜きにしてじっくり駅を観察した場合、実に華奢で素敵な素朴さに心惹かれます。実にシンプルで地味感溢れています。新日本のレスラーでいうなら「ブラックキャット」的な存在でしょう。全日本で言うなら井上雅央でしょうか。

「学」と言えば四国は徳島県ですよね。昭和の時代に「入場券ブーム」みたいのがあって、それこそ「愛国~幸福」の切符が流行った頃、この学駅の入場券も相当流行ったみたいです。現在ではそれほどメディアに取り上げられなくなりましたが、現在でもそれなりに需要があるみたいですよ。つまり「知る人ぞ知る」のような感じでしょうかね。それこそもっと一般に取り上げられてもいいと思うのですが。是非「盲点」にならず、これからも飛躍していただきたいですね。

No title

ダイヤモンド☆トナカイさん、こんにちは。


コメントに対しての返信どうもありがとうございます。
学駅の入場券って確か、通販してますよね?

5枚セットで『御入学』とゴロ合わせで。


ようやく暖かくなってきました。
横川駅への訪問、今から楽しみなんです。


廃線跡や廃駅跡地などの写真は貴重ですね。
私は近代化が進む車両などには無関心。
遺跡みたいなものに興味あります。
郷愁を覚えますよ。

これからも投稿続けて下さいね。

でむろい・まぁーちん 様

コメントありがとうございます。

学駅の詳細、よくご存知ですね。「通販」と言っても現在はそれこそインターネットの時代ですから時代も変わりましたね。ゴロ合わせで思い出しましたが、先述の「幸福」の切符の件で、隣の駅が「大正」という駅でしたが、大正~幸福の切符を「たいそう幸福」という妙なゴロ合わせで販売していたという逸話もあるみたいです。


廃線跡や廃駅跡地などの写真は確かに貴重ですが、それが現役時代の写真はもっと貴重ですね。もちろん廃止前に訪問して実際に体験できればもっと貴重ですし、現役時代との比較ができていい思い出になりますね。
私の地元のラジオ番組内で「もしタイムマシンがあったら未来へ行く?過去へ行く?」という質問をゲストに振る場面があるのですが、もし私がゲストの立場であれば間違えなく「過去」に向かう事でしょう。

横川駅へいらっしゃるみたいでいいですね。是非碓氷峠の「現在(いま)」を堪能してらして下さい。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://4190koawazay.blog.fc2.com/tb.php/635-0ae48093

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

ダイヤモンド☆トナカイ

Author:ダイヤモンド☆トナカイ
所在地:神奈川県湘南地区

〇2013年6月11日、北陸新幹線長野駅にてJR全線制覇いたしました(当時)。
国内の鉄道は、沖縄の「ゆいレール」を残し全線制覇しました。(とは言うものの、2015年3月の北陸新幹線延伸によりJR全線制覇は「ベルト返上」しました)

★ ブログ記事の「リメイク版」は、以前にホームページで紹介した旅日記をブログでリメイクしたものです。


◎ブログの登場人物

★ ダイナミック☆トナカイ
・・・中学時代の後輩で、2013年に約30年振りに再会を果たした。数多くの写真を提供していただいた「盟友」でもある。

★ おさる・・・かつて私がバンド活動をしていた時のメンバーで、鉄道復活のきっかけを作ってくれた人物。彼とは「秘境駅」を数回訪問した「親友」でもある。

最新コメント

最新記事

カテゴリ

管理人のひとりごと (48)
きっぷコレクション (5)
フォトギャラリー (11)
サボ (2)
駅訪問 (42)
新十津川駅 (1)
北海道・廃駅 (3)
北海道・信号場 (4)
かけめぐる青春 (10)
奥津軽 (2)
東成田 (1)
九州駅巡り(廃止駅) (9)
九州駅巡り(現役駅) (3)
第三セクター転換前国鉄時代 (5)
松浦線 (2)
阿仁合線 (3)
SL (3)
快速列車・普通列車 (11)
夜行普通列車 (9)
急行列車 (11)
新幹線 (6)
寝台特急 (16)
583系 (2)
JR特急 (15)
JR九州・特急列車 (3)
ドリームにちりん (2)
ゆふいんの森 (2)
JR北海道・特急 (4)
JR四国アンパンマン特急 (1)
相模線 (17)
西寒川駅 (7)
廃止路線 (55)
留萌本線(留萌~増毛) (8)
士幌線 (5)
ふるさと銀河線 (3)
深名線 (1)
幌内線 (0)
広尾線 (1)
万字線 (1)
天北線 (2)
黒石線 (0)
佐賀線 (1)
大社線 (1)
大畑線 (1)
清水港線 (5)
鹿児島交通 (1)
高砂線 (1)
倉吉線 (1)
矢部線 (1)
ドリーム交通 (1)
赤谷線 (1)
日中線 (1)
白糠線 (2)
十和田観光 (1)
小松島線 (1)
三木線 (1)
鍛冶屋線 (1)
岩泉線 (5)
東武鉄道・熊谷線 (1)
同和鉱業 (3)
下津井電鉄 (3)
一円電車 (1)
フリー切符 (108)
1982年・春<青春18> (5)
1982年・夏<青春18> (6)
1983年・春<青春18> (15)
1984年・夏<青春18> (6)
1983年・夏<東北ワイド周遊券> (3)
1983年・北海道 (5)
2008年・北海道 (7)
2009年・北海道 (10)
スルッとKANSAI① (10)
スルッとKANSAI② (10)
九州制覇①2008年 (9)
九州制覇②2010年 (9)
九州制覇③2011年 (13)
JR北海道 (50)
宗谷本線 (15)
根室本線 (1)
石勝線 (10)
石北本線 (5)
江差線 (1)
釧網本線 (1)
日高本線 (1)
留萌本線 (15)
室蘭本線 (1)
JR東日本 (32)
男鹿線 (2)
湘南新宿ライン (5)
仙山線 (3)
北上線 (3)
磐越東線 (2)
信越本線 (1)
鶴見線 (11)
五能線 (2)
水郡線 (1)
JR東海 (14)
御殿場線 (2)
飯田線 (5)
関西本線 (1)
高山本線 (6)
JR西日本 (92)
姫新線 (1)
呉線 (1)
木次線 (8)
伯備線 (3)
芸備線 (18)
三江線 (35)
美祢線 (2)
山陰本線 (7)
因美線 (3)
可部線 (7)
JR四国 (12)
予讃線 (5)
JR九州 (22)
唐津線・筑肥線 (6)
指宿枕崎線 (2)
日田彦山線 (8)
肥薩線 (3)
日南線 (3)
私鉄東日本 (52)
弘南鉄道 (1)
相模鉄道 (2)
江ノ電 (7)
津軽鉄道 (1)
湘南モノレール (1)
野岩鉄道 (1)
三陸縦断 (7)
長野電鉄 (1)
箱根登山鉄道 (12)
ひたちなか海浜鉄道 (5)
小湊鉄道 (4)
鹿島臨海鉄道 (6)
いすみ鉄道 (4)
私鉄西日本 (84)
大井川鉄道 (6)
長良川鉄道 (1)
岳南電車 (11)
紀州鉄道 (1)
えちぜん鉄道 (0)
三岐鉄道 (1)
島原鉄道 (1)
福井鉄道 (2)
阿佐線 (3)
東海交通事業 (1)
スカイレール (1)
広島電鉄 (1)
天竜浜名湖鉄道 (2)
門司港レトロ観光 (1)
平成筑豊鉄道 (1)
名鉄 (7)
北陸鉄道 (2)
万葉線 (2)
富山地方鉄道 (6)
関西電力黒部見学ルート (3)
近鉄 (5)
富山ライトレール (4)
伊豆急行 (17)
黒部峡谷鉄道 (4)
能勢電鉄 (1)

カウンター

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん