芸備線讃歌①

新年第一弾は芸備線にしようと思うが・・・アー・ユー・レディー?
という事で、芸備線と言われてあなたらなどうお感じになられるであろうか。普通に考えて「ローカル線」的なイメージが普通に湧いてくる印象であろう。確かにローカル線であるのだが、ローカル線と考えた場合、北海道のそれと明らかに違うのは明白である。では何が違うのであろうか。単純に、冬場なら雪化粧するかしないかという明白な印象が早速頭に浮かぶが、とは言え、厳密に考えたら木次線を始め日本海側の路線は雪との戦いが基本的な事象であることは周知の通りであるが、北海道のそれとは桁やレベルが違うであろう。

File0620.jpg
(福塩線との接続駅でもある塩町。分岐駅であるが島式ホーム1本というシンプルさが際立つ。後日に紹介する予定であるが、備後落合寄りのダブルクロスが実にいい仕事をしている。)

では、北海道と西日本のローカルの違いを例えるなら・・・北海道は「吉永小百合」、西は「十朱幸代」的な感じか。いや・・・これでは若い世代に分かり辛いであろう。では、北海道は「ジャイアント馬場」、西は「アントニオ猪木」という感じか。いや、これでもジェネレーションを感じてしまう。では・・・例えば北海道は「8時だよ!全員集合」とすれば、西は「オレたちひょうきん族」の例えも・・・ならば北海道は「藤原紀香」、西は「黒木瞳」で納得していただけるであろうか。いずれにしても、レールファンにとってのローカル線と言う名の路線は、西も北もなくてはならない存在であろう。

File0640.jpg
(備後庄原はそれなりの繁栄を見せる市街地が印象的であったが、駅にやってくるといささかひっそりしていたのは気のせいか?)

そんな西のローカル線でも一際群を抜いている路線は芸備線であろうと私は思う。とは言え、経営者の立場になって考えた場合・・・かつての旧国鉄時代に「赤字ローカル線」「83線区」などと呼ばれ消えていった路線に引けを取らないか、またはそれ以下の経営内容にまでなってしまったJR西のローカル線各種である。もちろん芸備線もその仲間の一角を占めているわけであるが、特に姫新線と一緒に考えた場合、完全に高速道路と並行しているし、マイカーや高速バスなどに完全に負けている。かつては急行列車や夜行列車の運転もあった芸備線であるが・・・そんな芸備線との最初のコンタクトは1982年3月であった。

File0704.jpg
(備後落合を列車以外からやってくると実に「ローカル」を感じる。駅前にある1軒の民家が実に印象的であった。)

もうすでにこのブログでも紹介した事があるので皆様もご存知の方もおられようが、改めて「芸備線」という枠で紹介してみたくなった。というのも、すでに紹介した「三江線への挑戦」の旅の続きでそのまま芸備線の各駅もまわってみたからだ。その時の印象として・・・やはり芸備線はいい!と改めて「惚れ直した」とでも言おうか、芸備線の魅力がひしひしと伝わってきた。という事でちょっと振り返って・・・


FC2 Blog Ranking


にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ : 鉄道の旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

ダイヤモンド☆トナカイ様

すみませんm(_ _)m

私はドリフの時間は、人造人間キカイダーやミクロイドS、キューティーハニーを観ておりました(^_^;)
私にとってキューティーハニーは初恋の人であり、永遠の憧れであります(≧∇≦)
亡き祖母に買ってもらったレコード、今でも大切に持っています(^O^)

あっ!芸備線の話でしたね(^_^;)

にわか者様

コメントありがとうございます。

ドリフの時間てそんなの放送していたのですか?初めて知りました。
懐かしい名前がズラリと並んでますが、私は大全集アルバムながらレコードは今でも所有しています。

キカイダーは01も、更に海のトリトンやバビル2世、月光仮面は実写版とアニメ版、レインボーマンやジャンボーグA、ジャングル黒べえetc・・・
数え上げたらキリがありません。ウルトラマンも当然ながら、そういえば「およげ!たいやきくん」も持ってます。
鑑定したら恐らくプレミアだと思いますが、いずれその一部でもアップしてみましょうか?

ダイヤモンド☆トナカイ様

番組名を覚えていてくださって、よかったです(^_^;)

ちなみにキカイダー01もドリフの裏番組でしたね。あとは、デビルマンがそうでしたね。
もしかしたら、私の住んでいる東海地方とは、放送時間帯や曜日が違っていたかもしれないですね(^_^;)

あと、アニメ月光仮面ですか!
こちらでは、いなかっぺ大将の裏番組でしたよ。
レインボーマンも懐かしいですね(^O^)
19時からウルトラマンタロウかスカイヤーズ5をみて、19時半からレインボーマンだったような???
あと、トリトンはライオン丸と同じ時間だったような?

今ならどちらかを録画なのでしょうが、当時はどちらを見るかで、真剣に悩んだんですよね(^_^;)
それとか、バロム1を観ていて、怖くなったらムーミンにチャンネルを変えて…
だからでしょうか?いまだに放送時間帯や曜日、被った番組名をやけに覚えておりまして(^_^;)

ちなみに、私も当時のヒーローモノのレコードは、シングルであれこれ持ってます(^_^;)
ミュージシャンのダイヤモンド☆トナカイさんからみると、音楽的にどうかはわかりませんが、私はあの頃の曲調が今でも好きでしてね(^_^;)

およげ!たいやきくん私も持ってますよ。
B面←今時の子には、意味不明か?は、いっぽんでもニンジンでしたね。

懐かしのレコード、ぜひupしていただきたいと思います(^O^)



おっと、芸備線の話題でしたね…( ̄○ ̄;)

にわか者様

コメントありがとうございます。
今の私が当時のアニメ・ヒーローものの主題歌を聞いてみての印象・・・例えば最初はマイナー調で始まるけど、サビの部分でメジャー調に変化するのが当時流行りだったのでしょうね。例えばバビル2世や海のトリトン、グレンダイザー、アニメ版月光仮面など・・・どれも途中はメジャー調に変化して、曲にメリハリが出てますね。
ところでドリフの放送時間帯ですが、土曜夜8時で、生放送なので恐らく全国同じと思います。問題は裏番組ですが、キカイダーやデビルマンなどは平日夕方に放送していた記憶です。

ちなみにおよげ!たいやきくんですが、ご意見通りB面は「いぽんでもニンジン」で、なぎらけんいちですよね?たいやきはもちろん子門真人ですが、このふたりはどちらも歌唱印税的な権利関係を格安で売った、つまり買取契約みたいだったので、ミリオンセラーになっても歌唱印税等が入らなかったみたいですね。実にもったいない話です。

ダイヤモンド☆トナカイ様

おそらく夕方の放送は、再放送では?

身の上話で恐縮ですが、私は小学校入学までは両親と別居←両親の仕事の都合です。家庭不和ではないですよ(^_^;)しておりまして…
で、両親は毎週土曜日のみ帰ってきて、ほんのわずかな家族団らんの時間がありました。
その帰ってくる時間帯に見ていたのが、キカイダーであり、01やデビルマン、ミクロイドS、キューティーハニーだったのです。
ですので、強烈な思い出がありましてね…
また、保育園←田舎なので、幼稚園はないです( ̄○ ̄;)でも、当時はドリフ派と01やキューティーハニー派で激論(^_^;)があったんですよ(^_^;)

昔の話にて、申し訳ないですm(_ _)m

ところで、ミュージシャンとなりますと、やはり音楽の捉え方が違いますねぇ(^_^;)
私なんぞは、ただ単に番組名が歌われる歌が好きでしてね。
今でも同世代の人とカラオケに行くと…

あと私はレコードも買ってもらっていましたが、直接テレビから録音していました。
一緒に住んでいた祖母がオープンリール!←カセットなんてなかったので(^_^;)に録音してくれていました。



あっ!今回も芸備線に触れられず…( ̄○ ̄;)

No title

こんばんは。
遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
列車の話題だと思っていたら、レトロなテレビ番組の話題だったのですね。
楽しそうですね。(^^)

退会はしますが、懐かしい駅舎や電車の写真を見せてもらいに伺いますので、これからもよろしくお願いいたします。

リラ様

コメントありがとうございます。

いや~、残念ですね。私的に、仕事が忙しい年末年始が終わり、ようやく通常に戻った矢先の出来事・・・
残念ですが、お疲れ様でした!というしかないですね。リラさんにはレトロ的にかなり楽しませてせていただきました事、大変感謝しています。
FC2においてはお世話になりました。そしてこれからもよろしくお願いいたします。

にわか者様

コメントありがとうございます。

再放送ですかね、やはり。
ただ、ドリフの裏番組は、ハッキリ言って見たことも気に留めたこともないので裏番が何か等考えた事ありませんでした。
ちなみにドリフですが、私は松竹撮影所が神奈川県は大船にあった時、加藤茶と対面をしたのを昨年の新年挨拶にてブログで紹介しておりますが、ご存知だったでしょうか。
念のためリンク貼っておきます。
http://4190koawazay.blog.fc2.com/blog-entry-546.html#cm
プロフィール

ダイヤモンド☆トナカイ

Author:ダイヤモンド☆トナカイ
所在地:神奈川県湘南地区

〇2013年6月11日、北陸新幹線長野駅にてJR全線制覇いたしました(当時)。
国内の鉄道は、沖縄の「ゆいレール」を残し全線制覇しました。(とは言うものの、2015年3月の北陸新幹線延伸によりJR全線制覇は「ベルト返上」しました)

★ ブログ記事の「リメイク版」は、以前にホームページで紹介した旅日記をブログでリメイクしたものです。


◎ブログの登場人物

★ ダイナミック☆トナカイ
・・・中学時代の後輩で、2013年に約30年振りに再会を果たした。数多くの写真を提供していただいた「盟友」でもある。

★ おさる・・・かつて私がバンド活動をしていた時のメンバーで、鉄道復活のきっかけを作ってくれた人物。彼とは「秘境駅」を数回訪問した「親友」でもある。

最新コメント
最新記事
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR