予期せぬ出来事

「廃止路線を訪ねて④ 清水港線(リメイク版)」が思わぬ反響であったため、わずかではあるが清水港線のフォトを蔵出ししてみた。私も懐かしさがこみ上げてくるが、一日一往復の列車設定は乗り潰し泣かせであった。


simizu3_convert_20130108145157.jpg
simizufutou_convert_20130108145336.jpg
img087_convert_20130108150556.jpg
img089_convert_20130108150631.jpg
各「駅名表」であるが、なぜか終点「三保」が欠落。「いい旅チャレンジ20000km(当時)」の制覇証明写真を撮影したためか、完全に忘れていたのかもしれない。


img082_convert_20130108150107.jpg
巴川口駅舎。貨物駅の風格ながら、立派な木造駅舎があった。


img091_convert_20130108150705.jpg
三保駅舎。三保駅に関する記録はこの写真のみ残っていた。駅舎付近にいる二人は、中学時代の後輩と教諭。


img086_convert_20130108150514.jpg
清水駅の清水港線時刻表。若干見にくいが「1日1本」の列車設定がお分かりいただけたであろう。


kadoukyou_convert_20120331195940.jpg
記事で出てきた「可動橋」。旧型客車の最後尾で撮影。キャノンAE-1プログラムで70-210の望遠レンズにて。


simizukou1_convert_20120331203025.jpg
確か清水駅の清水港線用ホームにて。当時「鉄道研究クラブ」という学校のクラブ活動に所属していたが、若干、当時の「部長」がどこかに写ってっているのだが・・・


simizu2_convert_20120331202839.jpg
清水駅構内。勿論清水港線はじめ貨物設備の部分であるが、現在はすべて撤去されロータリーや商業施設に変身している。


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 鉄道旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

一日1本

こんばんは。
駅名表を見る限り、1日1本の路線とは思えないほど立派なものがあったんですね。
日中線のようにボロボロだったり、無かったりだと思っていました。

当時の写真を拝見すると、あと5年早く生まれたらと思います。

キネ様

一日一本!なんか「栄養ドリンク」のキャッチコピーみたいな列車設定でしたが、完全にこの地は「路線バス」が主役でした。2005年くらいに現地を再訪してますが、国道OR県道から若干現れる遊歩道などに面影が見られました。そこだけでなく、かなりの廃線跡で遊歩道などになっているため痕跡は現地で確認できると思います。

ちなみに1983年に「日中線」も訪問してます。当時は「日中に走らない日中線」などと皮肉られてましたが・・・

私もあと5年早く生まれていたら「ドリーム」のモノレールに乗っていたかもしれません。
プロフィール

ダイヤモンド☆トナカイ

Author:ダイヤモンド☆トナカイ
所在地:神奈川県湘南地区

〇2013年6月11日、北陸新幹線長野駅にてJR全線制覇いたしました(当時)。
国内の鉄道は、沖縄の「ゆいレール」を残し全線制覇しました。(とは言うものの、2015年3月の北陸新幹線延伸によりJR全線制覇は「ベルト返上」しました)

★ ブログ記事の「リメイク版」は、以前にホームページで紹介した旅日記をブログでリメイクしたものです。


◎ブログの登場人物

★ ダイナミック☆トナカイ
・・・中学時代の後輩で、2013年に約30年振りに再会を果たした。数多くの写真を提供していただいた「盟友」でもある。

★ おさる・・・かつて私がバンド活動をしていた時のメンバーで、鉄道復活のきっかけを作ってくれた人物。彼とは「秘境駅」を数回訪問した「親友」でもある。

最新コメント
最新記事
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR