FC2ブログ

鉄道全線完全制覇の旅

昭和から平成へ・・・全線制覇の旅紀行!

チャンピョンカーニバル④ ちょっと芦川に寄り道

最近の記事は私事ばかりで申し訳ないが、皆様「オールナイトフジ」をご存知であろうか?既に30年以上前の番組なので若い方にはわからないかも知れないが、今で言う「AKB」とか「モーニング娘。」とかアイドルをグループで売り出すという先駆的な番組であった。後の「夕やけニャンニャン」につながっていくわけであるが「オールナイターズ」と呼ばれるメンバーは全員が女子大生の素人で、他には片岡鶴太郎やデビューしたばかりの「とんねるず」などを世に送り出したといっても過言ではない番組であった。オールナイターズからは「おかわりシスターズ」「おあずけシスターズ」などペアやトリオでレコードを出したりしていたが、基本、番組内容は文字通り深夜放送のため過激なものも多く、現在ではほぼ放送不可能な場面も多々あった。
当時私は深谷智子のファンでもあったが、井上明子のコミカルなキャラも楽しく、また深田素子や富田香織などは親も頻繁に画面に露出し、なにげにアットホームな番組でもあったのでついつい夜明けまで観てしまった。ただ、私の部屋は当時両親の寝室つながっていたので、とんねるずの「こんな大きな電話があって~」みたいなコントや、ほぼレギュラーゲストのたこ八郎を鶴太郎がいじる場面も最高に楽しく、深夜にも関わらず笑いをこらえながらゲラゲラ笑うのが非常にテクニックが必要であった。そんな時代であったが、私が社会に出るようになって鎌倉に勤務していた関係から、よく片岡聖子を見かけたのが唯一の自慢でもあった。
近年ではインターネットの発達により動画サイトなどでも手軽に観れるようになり、私はそうした過去の番組を観るのがひとつのマイブームとなっている。

asikawa (1)
asikawa (4)
asikawa (5)
asikawa (6)
asikawa (2)
asikawa (3)
現在の芦川の姿は、とりあえずホームは確認出来る。草刈をすればもっと駅らしくなるのであろうが、次の駅に向かう関係からその作業は諦めたが、時間と経済的余裕とJRの許可がおりれば絶対に草刈をしてから撮影していた!

30年以上前の女子大生であるから、当然現在は50代であろう当時のオールナイターズであるが、最近では山崎美貴や片岡聖子などは「おかえりシスターズ」として活躍しているらしい。普通なら「もうおばさんじゃん~」みたいな目で周囲は見る場合もあるかも知れない。ただ、私は個人的に両名とも当時からファンでは無いが、そんな事より30年以上前の出来事であってもこうしてまた再び素敵なメモリーとして当時のメンバーと今も活躍でいるということが実に羨ましく感じる。当時でなければ絶対にできない経験。誰にでもできないであろう経験を彼女たちは経験したのだから彼女たちにとってみれば宝物であろう。そういう思い出があるというのは実に素晴らしい事だと私は思う。
1980年代に私が「いい旅チャレンジ20000km」で日本全国の国鉄路線を乗り回した事もある意味それに類似していると思う。そう、当時でなければ絶対にできない経験。これはいくらお金を積んでも成し得ない貴重な経験である。そういった意味では当時の自分に感謝しなければならないかも知れない。皆様もそういう経験はお持ちであろうかも知れないし、特に若いレールファンはぜひ持っていただきたい。そう、今の自分を大切にして欲しいし今しかできない経験を今だからして欲しい。

そういえば30年以上前と言えばJRは当時国鉄であった!「ローカル路線バス~」的な番組の旅人の田中要次はかつては国鉄で保線の仕事をしていたのはある意味地味に有名かも知れないが、そんな国鉄時代にあった駅もここ芦川と同じく消えゆく運命になてしまった駅が少なくない。面影すら残っていない廃駅も多いが、芦川はまだまだ「駅です!」という雰囲気が残っている。今回の旅での訪問予定は無かったが、せっかく目の前を通るのだからと咄嗟に芦川の立ち寄りを決めたのであった。もちろん事前に位置もわかっていたし「芦川」という信号があったので駅の位置がわかりやすかった。

ただ、駅の利用者的な事を考えると、周囲の景色を見て判断して「必要ないかも」という結論に達してしまう。駅前には自治会館的な建物もあり、かつてはそれなりの集落があったのであろう。ある意味、国鉄時代から私も好きな部類に入る駅であったのでかなり興味があった。当然ながらその後に廃駅になったのも知っていたが、今回の旅で突然の決断で実際に訪問してみて良かったと思う。もちろん駅は機能していないが、何となく芦川の歴史の一部に触れられただけでも嬉しい気持ちになった。


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント

ダイヤモンド☆トナカイ様

いい旅チャレンジ20000キロ時代、車両派の私としては旧客に普通に乗れたのがよかったです。
いまでもイベント用に少数残っていますが、あの頃は乗り放題でしたからね。
しかも長距離&長時間停車!
ヤングでナウなテツからすれば、それは『時間の無駄』なのかもしれません。
でも、それがよかったんですよね!
あの頃に戻りたいです・・・

にわか者様

コメントありがとうございます。

そう、旧客の普通列車は特に主要駅での停車時間が非常に長い!20~30分なんてのもザラじゃないですからね。それがまたいい味出していて旅人には大変重宝するのですが、地元の利用者にすれば、例えばふたつ隣の駅まで1時間くらいかかるかも知れない移動手段ですよね。
ですが我々にとってはその時間で入場券の購入や「いい旅~」の証明写真撮影に非常に重宝しました。そして駅弁を買ったり写真を撮影したりと、ある意味イベント列車的な存在だったかも知れません。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://4190koawazay.blog.fc2.com/tb.php/801-01e4a777

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

ダイヤモンド☆トナカイ

Author:ダイヤモンド☆トナカイ
所在地:神奈川県湘南地区

〇2013年6月11日、北陸新幹線長野駅にてJR全線制覇いたしました(当時)。
国内の鉄道は、沖縄の「ゆいレール」を残し全線制覇しました。(とは言うものの、2015年3月の北陸新幹線延伸によりJR全線制覇は「ベルト返上」しました)

★ ブログ記事の「リメイク版」は、以前にホームページで紹介した旅日記をブログでリメイクしたものです。


◎ブログの登場人物

★ ダイナミック☆トナカイ
・・・中学時代の後輩で、2013年に約30年振りに再会を果たした。数多くの写真を提供していただいた「盟友」でもある。

★ おさる・・・かつて私がバンド活動をしていた時のメンバーで、鉄道復活のきっかけを作ってくれた人物。彼とは「秘境駅」を数回訪問した「親友」でもある。

最新コメント

最新記事

カテゴリ

管理人のひとりごと (48)
きっぷコレクション (5)
フォトギャラリー (11)
サボ (2)
駅訪問 (43)
新十津川駅 (1)
北海道・廃駅 (4)
北海道・信号場 (4)
かけめぐる青春 (10)
奥津軽 (2)
東成田 (1)
九州駅巡り(廃止駅) (9)
九州駅巡り(現役駅) (3)
第三セクター転換前国鉄時代 (5)
松浦線 (2)
阿仁合線 (3)
SL (3)
快速列車・普通列車 (11)
夜行普通列車 (9)
急行列車 (11)
新幹線 (6)
寝台特急 (16)
583系 (2)
JR特急 (15)
JR九州・特急列車 (3)
ドリームにちりん (2)
ゆふいんの森 (2)
JR北海道・特急 (4)
JR四国アンパンマン特急 (1)
相模線 (17)
西寒川駅 (7)
廃止路線 (57)
留萌本線(留萌~増毛) (8)
士幌線 (5)
ふるさと銀河線 (3)
深名線 (1)
幌内線 (0)
広尾線 (1)
万字線 (1)
天北線 (4)
黒石線 (0)
佐賀線 (1)
大社線 (1)
大畑線 (1)
清水港線 (5)
鹿児島交通 (1)
高砂線 (1)
倉吉線 (1)
矢部線 (1)
ドリーム交通 (1)
赤谷線 (1)
日中線 (1)
白糠線 (2)
十和田観光 (1)
小松島線 (1)
三木線 (1)
鍛冶屋線 (1)
岩泉線 (5)
東武鉄道・熊谷線 (1)
同和鉱業 (3)
下津井電鉄 (3)
一円電車 (1)
フリー切符 (133)
1982年・春<青春18> (5)
1982年・夏<青春18> (6)
1983年・春<青春18> (15)
1984年・夏<青春18> (6)
1983年・夏<東北ワイド周遊券> (28)
1983年・北海道 (5)
2008年・北海道 (7)
2009年・北海道 (10)
スルッとKANSAI① (10)
スルッとKANSAI② (10)
九州制覇①2008年 (9)
九州制覇②2010年 (9)
九州制覇③2011年 (13)
JR北海道 (68)
宗谷本線 (33)
根室本線 (1)
石勝線 (10)
石北本線 (5)
江差線 (1)
釧網本線 (1)
日高本線 (1)
留萌本線 (15)
室蘭本線 (1)
JR東日本 (32)
男鹿線 (2)
湘南新宿ライン (5)
仙山線 (3)
北上線 (3)
磐越東線 (2)
信越本線 (1)
鶴見線 (11)
五能線 (2)
水郡線 (1)
JR東海 (14)
御殿場線 (2)
飯田線 (5)
関西本線 (1)
高山本線 (6)
JR西日本 (92)
姫新線 (1)
呉線 (1)
木次線 (8)
伯備線 (3)
芸備線 (18)
三江線 (35)
美祢線 (2)
山陰本線 (7)
因美線 (3)
可部線 (7)
JR四国 (12)
予讃線 (5)
JR九州 (22)
唐津線・筑肥線 (6)
指宿枕崎線 (2)
日田彦山線 (8)
肥薩線 (3)
日南線 (3)
私鉄東日本 (52)
弘南鉄道 (1)
相模鉄道 (2)
江ノ電 (7)
津軽鉄道 (1)
湘南モノレール (1)
野岩鉄道 (1)
三陸縦断 (7)
長野電鉄 (1)
箱根登山鉄道 (12)
ひたちなか海浜鉄道 (5)
小湊鉄道 (4)
鹿島臨海鉄道 (6)
いすみ鉄道 (4)
私鉄西日本 (84)
大井川鉄道 (6)
長良川鉄道 (1)
岳南電車 (11)
紀州鉄道 (1)
えちぜん鉄道 (0)
三岐鉄道 (1)
島原鉄道 (1)
福井鉄道 (2)
阿佐線 (3)
東海交通事業 (1)
スカイレール (1)
広島電鉄 (1)
天竜浜名湖鉄道 (2)
門司港レトロ観光 (1)
平成筑豊鉄道 (1)
名鉄 (7)
北陸鉄道 (2)
万葉線 (2)
富山地方鉄道 (6)
関西電力黒部見学ルート (3)
近鉄 (5)
富山ライトレール (4)
伊豆急行 (17)
黒部峡谷鉄道 (4)
能勢電鉄 (1)

カウンター

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん