FC2ブログ

鉄道全線完全制覇の旅

昭和から平成へ・・・全線制覇の旅紀行!

サマーアクションシリーズ ・1983年東北の旅。もっと細かくリメイク版 ㉑

鮨詰め状態の山田線内でスタンディングポジションから大志田・浅岸を確認した。結論から言うと、写真に収めるこ事はできたが、ブレ・ピンぼけ状態でとても皆様に公開できるものではなかった。だが、目視の確認ではピンぼけも無くしっかりと自身の脳裏に刻み込んだ。1年も経たないのにかなり草木が生い茂りレールも若干剥がされていた。恐らくどちらも通過可能なスイッチバックの配線だったはずだが、ホームは勾配上に移され現在に至っていた。周知の通り、現在は駅自体が廃止になってしまったが、我々の記憶にしっかりと刻み込まれ「秘境駅訪問家」も高い評価をしているので間違いなく後世に語り継がれる事であろう。

300px-浅岸駅
画像はウィキより、現役時代の浅岸。それまでスイッチバックの駅であったが、1982年の上越新幹線開通時にスイッチバックが廃止され勾配上にホームが移されたので「2代目」と表現した方がいいのか。知る人ぞ知る「秘境駅」であるが、現在は時刻表に掲載されていない。

1983年11月にダイヤ改正が行われた際に山田線も列車が整理され列車交換できる駅が減り交換設備が外された駅も少なくない。そんな中、区界は今も交換設備が残るが、この辺りはちょうどサミットに当り利用者もそう多くない。
そんな山田線は宮古からの利用者がぼぼ100%盛岡で下車した。私もその中のひとりとして盛岡のホームを踏みしめたが、私は茂市からのため唯一仲間から外れた異色の存在だったかも知れない。

img139_convert_20130131205815.jpg
乗車前に撮影した特急「たざわ」。既に解説しているが、1982.11.15のダイヤ改正で誕生した特急で、デビュー当時は実にセンセーショナルであった。今回の旅で初めて特急に乗車。「ワイド」の特権をフルに活用した。

さて、山田線を後にした私は田沢湖線のホームに向かう。ここで約1時間半のインターバルがあるが、今回の旅でなんと初めて特急を利用する。そう、田沢湖線では「たざわ」で大曲まで向かう計画なのだ。ようやくここで「ワイド」の特権をフル活用している実感が出てきた。自由席であるが特急が使えるのは実に素晴らしい。
ただ、この時期なのに自由席はガラガラであった。後に乗る「たざわ」も同様、自由席はほぼ独占できるのは、もしかしたら田沢湖線が電化され特急が運転された事が世間一般にまだ浸透していなかったのかも知れない。今までは上野から特急「つばさ」や「いなほ」など奥羽本線か羽越本線経由で秋田へ行くのが当たり前だった時代。それが東北新幹線が開通し盛岡から秋田へ行くという概念が生まれたが、何となく遠廻り的に感じるのか。いずれにしても、このお盆休みの中、特急「たざわ」で座席に困った事はなかった。

dainamick (5)
ダイナミック✩トナカイ提供の特急「たざわ」。1983年8月撮影であり、私と合流しない日の単独行動での撮影という。「こまち」の運転開始が1997年であるからこの「たざわ」が活躍したのは約14年ということになるが、私にしてみたら意外に短命だった印象。

そんな「たざわ」で大曲を目指すが、やはり田沢湖線内の各駅はホームや設備が真新しい。特にそれまではマイナーだった田沢湖や山形・大曲経由が当たり前だった角館が新幹線で盛岡を経由して行けるとはかなりカルチャーショックだった。しかも、田沢湖線に電車が走るとは。ただ、たしか普通列車はDCだった記憶だ。いずれにしても、この田沢湖線電化が成功か失敗かは現在の「こまち」でお分かりだろう。現在の田沢湖線はなんと新幹線車輌が乗り入れ、そして田沢湖や角館も新幹線の駅としてすっかり馴染んだ印象だ。

そんな将来の飛躍など全くわからなかった当時の私は大曲から今夜の宿となる急行「おが」に乗り換える。既に「運転停車で下車」した事は紹介したのでもうお分かりであろうが、座席急行を名乗りながら、なんとオール20系客車の急行列車であった。


FC2 Blog Ranking


にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



コメント

ダイヤモンド☆トナカイ様

田沢湖線に今や新幹線ですからねぇ・・・
記憶違いでしたら恐縮ですが、私は田沢湖線で旧客に乗ったような???
全線通しではなく、途中でディーゼルカーに乗り換えた記憶があります。
違ったらごめんなさい。
ちなみに電化前です。

にわか者様

コメントありがとうございます。

田沢湖線の旧型客車ですが、後の章で紹介します。角館線に乗るにはその旧型客車じゃないとうまく予定が組めず、大曲駅に宿泊しての乗車でした。

その旧型客車は田沢湖行きだったはずなのでにわか者さんは恐らく田沢湖でDCに乗り換えたと思われます。確か夕刻にも運転されていた記憶なのでその時間帯かもしれませんが、いずれにしても電化後も暫く旧型客車は運転されていたということですね。現に私も乗ってますから。

ダイヤモンド☆トナカイ様

電化後も旧客は残存していたのですね。
それと、角館線!
懐かしすぎです!

にわか者様

コメントありがとうございます。

角館線はある意味現存してますが、角館線の当時を知るものは既に半世紀近く生きている方以上になりますね。本当に比立内まで延びるのか的な雰囲気でした。当時、誰が現在の姿を予想したのでしょうか。

ただ、繋げたところで時代は代わり赤字が膨らみ存続問題がささやかれるな中、角館線を経験できただけでもある意味貴長かも知れませんね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://4190koawazay.blog.fc2.com/tb.php/824-df33c419

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

ダイヤモンド☆トナカイ

Author:ダイヤモンド☆トナカイ
所在地:神奈川県湘南地区

〇2013年6月11日、北陸新幹線長野駅にてJR全線制覇いたしました(当時)。
国内の鉄道は、沖縄の「ゆいレール」を残し全線制覇しました。(とは言うものの、2015年3月の北陸新幹線延伸によりJR全線制覇は「ベルト返上」しました)

★ ブログ記事の「リメイク版」は、以前にホームページで紹介した旅日記をブログでリメイクしたものです。


◎ブログの登場人物

★ ダイナミック☆トナカイ
・・・中学時代の後輩で、2013年に約30年振りに再会を果たした。数多くの写真を提供していただいた「盟友」でもある。

★ おさる・・・かつて私がバンド活動をしていた時のメンバーで、鉄道復活のきっかけを作ってくれた人物。彼とは「秘境駅」を数回訪問した「親友」でもある。

最新コメント

最新記事

カテゴリ

新年のご挨拶 (8)
管理人のひとりごと (44)
きっぷコレクション (5)
フォトギャラリー (11)
サボ (2)
駅訪問 (43)
新十津川駅 (1)
北海道・廃駅 (4)
北海道・信号場 (4)
かけめぐる青春 (10)
奥津軽 (2)
東成田 (1)
九州駅巡り(廃止駅) (9)
九州駅巡り(現役駅) (3)
第三セクター転換前国鉄時代 (5)
松浦線 (2)
阿仁合線 (3)
機関車 (5)
SL (3)
快速列車・普通列車 (11)
夜行普通列車 (9)
急行列車 (11)
新幹線 (6)
寝台特急 (16)
583系 (2)
JR特急 (15)
JR九州・特急列車 (3)
ドリームにちりん (2)
ゆふいんの森 (2)
JR北海道・特急 (4)
JR四国アンパンマン特急 (1)
相模線 (25)
西寒川駅 (7)
廃止路線 (62)
留萌本線(留萌~増毛) (8)
士幌線 (5)
ふるさと銀河線 (3)
深名線 (1)
幌内線 (0)
広尾線 (1)
万字線 (1)
天北線 (4)
黒石線 (0)
佐賀線 (1)
大社線 (1)
大畑線 (1)
清水港線 (5)
鹿児島交通 (1)
高砂線 (1)
倉吉線 (1)
矢部線 (1)
ドリーム交通 (1)
赤谷線 (1)
日中線 (1)
白糠線 (7)
十和田観光 (1)
小松島線 (1)
三木線 (1)
鍛冶屋線 (1)
岩泉線 (5)
東武鉄道・熊谷線 (1)
同和鉱業 (3)
下津井電鉄 (3)
一円電車 (1)
フリー切符 (151)
1982年・春<青春18> (5)
1982年・夏<青春18> (6)
1983年・春<青春18> (15)
1984年・夏<青春18> (6)
1983年・夏<東北ワイド周遊券> (36)
1983年・北海道 (5)
2008年・北海道 (7)
2009年・北海道 (10)
スルッとKANSAI① (10)
スルッとKANSAI② (10)
九州制覇①2008年 (9)
九州制覇②2010年 (9)
九州制覇③2011年 (13)
2013年北陸 (10)
JR北海道 (93)
宗谷本線 (33)
根室本線 (1)
石勝線 (11)
石北本線 (5)
江差線 (1)
釧網本線 (1)
日高本線 (18)
留萌本線 (15)
室蘭本線 (8)
JR東日本 (32)
男鹿線 (2)
湘南新宿ライン (5)
仙山線 (3)
北上線 (3)
磐越東線 (2)
信越本線 (1)
鶴見線 (11)
五能線 (2)
水郡線 (1)
JR東海 (14)
御殿場線 (2)
飯田線 (5)
関西本線 (1)
高山本線 (6)
JR西日本 (92)
姫新線 (1)
呉線 (1)
木次線 (8)
伯備線 (3)
芸備線 (18)
三江線 (35)
美祢線 (2)
山陰本線 (7)
因美線 (3)
可部線 (7)
JR四国 (12)
予讃線 (5)
JR九州 (22)
唐津線・筑肥線 (6)
指宿枕崎線 (2)
日田彦山線 (8)
肥薩線 (3)
日南線 (3)
私鉄東日本 (62)
弘南鉄道 (1)
相模鉄道 (5)
江ノ電 (7)
津軽鉄道 (1)
湘南モノレール (1)
野岩鉄道 (8)
三陸縦断 (7)
長野電鉄 (1)
箱根登山鉄道 (12)
ひたちなか海浜鉄道 (5)
小湊鉄道 (4)
鹿島臨海鉄道 (6)
いすみ鉄道 (4)
私鉄西日本 (92)
大井川鉄道 (6)
長良川鉄道 (1)
岳南電車 (11)
紀州鉄道 (1)
えちぜん鉄道 (0)
三岐鉄道 (1)
島原鉄道 (1)
福井鉄道 (2)
阿佐線 (3)
東海交通事業 (1)
スカイレール (1)
広島電鉄 (1)
天竜浜名湖鉄道 (2)
門司港レトロ観光 (1)
平成筑豊鉄道 (1)
名鉄 (7)
北陸鉄道 (2)
万葉線 (2)
富山地方鉄道 (6)
関西電力黒部見学ルート (10)
近鉄 (5)
富山ライトレール (4)
伊豆急行 (17)
黒部峡谷鉄道 (4)
能勢電鉄 (1)
静岡鉄道 (1)

カウンター

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん